ブログ | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ 

2019年 6月 10日 全統の復習について(理系)

こんにちは!

横浜市立大学理学部1年の

香月香菜子です!

昨日は一日中

模試お疲れ様でした!

湘南台東口校のみなさんは、

外部会場でしたね!

どうでしたか??

ホームクラスのような仕切りが無いと、緊張しますよね

模試は積極的に受けて場馴れしていきましょう!

さて、前置きが長くなりましたが、

今日は全国統一の復習(理系編)

をお話したいと思います!

まずは数学から!

数学は、多分みなさん

時間をかければ全部解けると思います!

ということは、

時間内にいかに速く正確に解けるか

が重要になってきます!

公式を覚えてなかったからできなかったのか、

計算ミスだったのか、

間違えた理由をはっきりさせるようにしてください!

ちなみに私は計算練習には

高マスの数学を使っていました!

選択問題は、

自分が選択しなかった問題

も絶対解いてください!!

あれ、こっちの方が解ける??

など意外な発見があるかもしれません。

次に理科

ちょうど今の時期、

私はセンター形式の化学の模試で

9点を取った記憶があります

生物と化学だった私は、

選択肢を11つチェックして、

間違いの選択肢のどこが間違いなのか

を全て確認していました。

こんなこと言ってられないのかもしれませんが、

これからが本番です。

悪くても落ち込まず、

これからはもっと理科に

時間をかけてください。

思ったより長くなってしまったので、

英語は明日の文系の方におまかせします(笑)

ちなみに洋楽を聴くのは、

リスニングにもフランクな表現を知るのにもいいのでオススメです!

⇒センター本番のリスニングは50点でした!☆

 

まとめると、

間違えた理由を明確にする!

解かなかった選択問題まで、

時間をかけてもう一度解き直す!

模試は復習してこそ意味のあるものになります!

めんどくさいと思うかもしれませんが、

頑張って下さい!!

前回担任助手からの質問

Qおすすめの映画はなんですか?

A. SING良かったです!

ミュージカル系基本的に好きです!

 

次回担任助手への質問

Q雨は好きですか?

アメの方が好きですか?

 
 
 

2019年 6月 9日 全国統一当日

こんにちは!

明治大学2年の村岡です!

この間、昨年自分が担当していた

生徒に会いました。

大学生活楽しい!と言っていて

なぜか自分のことのように

すごく嬉しかったです!

今年の生徒にも

そんな風に感じてもらえるように

一緒に頑張っていきたい

と感じました!

さて!

今日は待ちに待った

全国統一高校生テスト

です。

模試を受験する

ということは自分を成長させる

とても良い機会だと思います。

もちろん

自分の学力を測り、

自分の立ち位置を把握する機会でもあります。

でも「模試を受験する

ということはもっと多くを学べる

と自分は考えています。

それは試験慣れです!

自分が生徒の時はすごく緊張しいで

手汗でマークシートが波打つくらいでした(笑)

今日の全国統一高校生テストを

大学のキャンパスで

受けている人もいると思います。

多くの人がセンター試験本番も

大学のキャンパスで

受験するのではないでしょうか。

電車の乗り換えミスで遅刻しちゃった

腕時計忘れて時間わからなかった

机とか椅子が普段と違くて違和感があった

隣の人との距離が近くて集中できなかった

問題用紙に解答をかけなくて自己採点できなかった

などなど経験してみないと

わからないことがあると思います。

「百聞は一見に如かず」

模試を当日受験する

ということは自分を成長させる機会なので

次の模試も当日受験していきましょう!

前回担任助手からの質問

Q最近見た映画はなんですか?

Aアベンジャーズエンドゲームです

次回担任助手への質問

Qおすすめの映画はなんですか?

2019年 6月 7日 全国統一高校生テストで意識してほしいこと!

こんにちは!

日本女子大学1年の森泉です!

今日から梅雨にはいったそうです☔

私は雨の日は何となく

気分が下がってしまいますが、

皆さんはどうでしょう?

 

さて、

今週の日曜日は

全国統一高校生テスト

です!!

今回の模試は、普段とは

少し違います

一般生の方が多く受験するため、

受験人数が増え、

より全国規模

自分の学力が今どれくらいなのか

を知ることができます!!

 

夏休み前のこの模試を利用して、

自分の弱点を知り、

夏休みの勉強を

より効果的なものにしたい

ですね☺

 

そのために、

受験をするにあったって

心掛けてほしいことがあります!

一つ目は、

解答を問題用紙に書き込むこと!

受験日当日に

解答を確認することが出来き、

自己採点も可能です

書き込んでいないと

自己採点をするのが難しいと思うので、

必ず

解答を書き込むように

しましょう!

 

二つ目は、

時間配分です!!

知らない人もいる大勢のなかで

受験する経験は

なかなかないと思います。

慣れない環境に

困惑して、

思ったような結果がだせない!

私も

そのような経験があります。

焦ってマークミスなんて…

そのような事態を防ぐため、

あらかじめ時間配分を決めておくこと

をお勧めします!

 

 

もちろん、

受験後の復習もきっちりと行ってください!!

私は

復習にこそ意味がある

と思っています!

自分の弱点をどれだけ潰せるかが、

受験において

鍵となってきます!!

 

自分の現状を知るためにも、

精一杯

解いてきてください💪

前回担任助手からの質問

Q.6月の目標は?

A.サークルの人と仲良くなることです(笑)

 

次回担任助手へ質問

Q.最近みた映画はなんですか?

 

 

 

 

 

 

 

2019年 6月 6日 SS判定にこだわろう

こんにちは!

明治大学商学部1年の

鵜高 陽太です。

最近暑いですが皆さんどうお過ごしですか?

さて、今日はSS判定の大切さ

について話したいと思います。

東進では、受講の後に

確認テストというものがあります。

確認テストではその日の授業の内容が出題され、

その日の授業の内容が身についているのかを

効果的に復習することができます!

その確認テストで、

90点以上得点できないと

SS判定は取ることが出来ません。

一見高いラインのように見えますが、

確認テストは

その日にやった内容しか

出題されません。

そのため受講後そのまますぐに復習して、

SS判定と言わずに100点を取って、

気持ちよく家に帰りましょう!

躓いたところをそのままにすると後に響きますし、

その日のもやもやはその日のうちに

解決するようにしましょう!

そうすれば、

自然と合格は近づいてきます!

 

 

 

 

 

 

前回担任助手からの質問

Q.最近の楽しみは?

A.ロードバイクを買うためにお金を貯めることです!

 

次回担任助手へ質問

Q.6月の目標は?

2019年 6月 5日 グルミの意義

こんにちは!

早稲田大学創造理工学部

2年の衛藤蓮です!

最近暑いですね!

というわけで東進の

中でもかなりアツいものである

グルミの意義について

かいていきたいと思います!

 

グルミというものは

東進での情報伝達

だけではありません!

志望校と受験科目が

同じような生徒同士が

互いの勉強量を知ることが

でき、そのことによって

互いを良きライバルとして

刺激しあえるような

そういうものにもなっています!

また、グルミが同じ生徒と

仲良くなることでちょっとした

話し相手もでき、受験勉強の

息抜きともなるかもしれません。

以上に上げた点より、

グルミというものを

有効活用していくことによって

自分自身の受験勉強において

良いものとなるでしょう!

 

前回担任助手からの質問

Q.6月といえば?

A.1年間で一番何とも言えない月

 

次回担任助手へ質問

Q.最近の楽しみは?