ブログ | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ 

2019年 3月 17日 合格基礎力判定テストって何ですか??

こんにちは!

ブログを更新するのもかなり久しぶりとなりました!

横浜国立大学理工学部の

中川大樹です!

本日、東進ではこちらの

「大学合格基礎力判定テスト」

というものを実施しています。

なんだか漢字が多くて

一見とっつきにくい印象のこのテスト、

実は非常に価値のある模試なんです!

 

「合格基礎力判定テストって

どういった模試なんですか?」

「他の模試とはどう違うんですか?」

と思った方も多いと思います。

 

東進模試の中でも有名な

センター試験本番レベル模試

入試本番レベルの問題を解く中で

自分の実力を測る模試ですが

それに対して合格基礎力判定テスト

センター試験レベルよりも

基礎的な問題が出題されます。

 

これだけの説明だと

「ただの簡単な模試」

になってしまうのですがそうではなく、

このテストでは各科目、大問ごとに

時間を測って行われます。

つまり、

他の模試では

「数学の試験時間は60分です。

試験はじめ!」

だったのが

「二次関数の試験は9分間です。」

「図形と計量の試験時間は8分間です。」

といった風に大問ごとに区切って

試験が行われます。

 

この形式で試験を行う

メリットについて考えていきましょう!

二次関数は得意だが図形の問題は苦手

という人を考えると

普段の模試では

得意な二次関数の問題を高速で解き

余った時間を苦手分野の

図形にかける人が多いと思います。

その結果どちらの大問も

まあまあに得点できてしまい

自分の苦手分野に気が付けないという事が

起こり得てしまうんですね…

 

合格基礎力判定テストではそれに対して

大問ごとに区切られているため

苦手分野に時間を回す

といった戦略は取れません!

結果では実力通り

二次関数が高得点となり

図形が低い点数となるわけです。

このように

分野ごとに得意、不得意を

はっきりさせるのに特化している

のです!

 

今までは

「数学が苦手だ~!」

と嘆いていたところが

「数学の図形分野が苦手だ~!」

具体化されるんですね!

より効率の良い勉強ができますし

モチベーションにもつながりそうですね!

 

 

前回の担任助手からの質問

Q、大学生活でこれはしといた方がいいことは何ですか??

A、みそ汁の飲みながら

かっぱえびせん食べることですかね。

最高にマッチしてきますよ

 

次回担任助手への質問

Q、おすすめの小説、あったら教えてください!

2019年 3月 16日 東進卒業式!

こんにちは!

 

明治学院大学2年の松井です。

受験が残すところ後期だけ

となりましたね。

残りの時間も

目一杯努力して

合格を勝ち取ってきてください。

 

さて

本日のテーマは

「卒業式」ということで

東進の卒業式についてお話します!

東進ハイスクール湘南台東口校には

卒業式というものがあります。

卒業式

といっても

学校の卒業式よりは

堅くなく

ビンゴ大会動画鑑賞会など

お楽しみ会のような感じです。

ビンゴ大会には景品があり、

とてつもなく良い景品

大学に行って活用できるものなど

様々な景品も用意しています。

また、

動画鑑賞会では

大学生あるある

を上映します。

大学に合格して期待に胸が膨らんでいる

と思いますが、

大学生ってどんな生活を送っているんだろう?

という疑問があると思います。

そんな疑問は

全てこの動画に詰まっているので

乞うご期待ください!

かなり楽しい会になっているので

時間があれば

ぜひ参加してください!

皆さんの参加お待ちしております!

 

最後に

受験生だった皆さんに

メッセージを書きたいと思います。

受験勉強お疲れ様でした。

皆さんが卒業することで

校舎の人数がかなり減って

今年の受験が終わってしまい、

卒業して大学生になるのかと

思うと

嬉しいような悲しいような

気持ちになっています。

この一年間

毎日努力を続けているみなさんの姿に

刺激をもらい

自分も頑張ろう、

受験生のために全力でサポートしよう

そう思いました。

それだけみなさんが

努力をしてきたのだと思います。

頑張っている人を見たら

自然と応援したくなりますよね

まさにみなさんの姿は

その頑張っている人と同じような

いやそれ以上の頑張りをしていたと

自信を持って言う事ができます。

この努力を一生忘れずに

これからの人生を歩んでください!

みなさんに会えたこと

また

受験をサポートさせてもらえたことに

とても感謝しています。

この一年間つらいことの方が

多かったと思います。

しかし

これからは楽しい楽しい

大学生活が待っています!

この4年間を良いものにするも

無駄なものにするのも

自分次第です。

後悔のないように!!

受験勉強本当にお疲れ様でした!

 

東進卒業おめでとう!!!!

 

 

前回の担任助手からの質問

Q、3月中にしたいことは??

A、MOSの資格試験に合格することと

英語の勉強です。

 

次回担任助手への質問

Q、大学生活でこれはしといた方がいいことは何ですか??

 

2019年 3月 14日 【二年生へ】4月までに英語を完成させよう

こんにちは。

中央大学商学部一年の小貫です。

今日はホワイトデーですね!

バレンタインデーに貰った人は

お返しを渡す準備は

できていますか?笑

さて、今回は

新高3生に向けて

英語の重要性について

話していきたいと思います。

まず、今回のタイトルにもあるように

4月までに英語を完成させることは

第一志望に合格するために

とても重要なことです。

どうして高2のうちに

完成させることにそんなにこだわるの?

そう思う人もいるかもしれません。

何故高3になるまでに完成させることが

大切かというと

高3になると時間がないからです

突然ですが、皆さんは

第一志望校の入試問題を

解いてみたり、見てみたことは

ありますか?

見てみると分かるのですが、

想像以上に難しいと感じると思います。

「でも今はまだ高2だし、

高3になったら必ず解けるようになる!」

と考えるかもしれませんね。

ですが、

高3になると自然に解けるようになる

というわけではもちろんありません。

高3生の後半になると

二次試験、私立大学の

過去問を解くようになります。

その際に単語、熟語、文法の

基本事項が身についていない

状態のままだと

解くことも困難で

復習にも時間がかかります。

そこで基礎をもう一度確認する時間は

ほとんどありません。

「じゃあ夏休みに完成させよう!」

と思っても、

センター対策はいつやるのか

他の科目との兼ね合いは

できるのか、、、

このように逆算して考えると

分かると思いますが

高3生になって

基礎を完成させる時間は

ほとんどないのです。

仮にその時間を確保できたとしても

他の人と比べて

長文の演習量で

差がついてしまいます。

高3生になって本格的に受験勉強をする

自覚がまだない方もいるかもしれませんが

受験本番から逆算して

時間の使い方を考えてみてください。

そして、高2に春休みが

どれだけ大切な時期かを理解して

一日一日を

大切にしてほしいです!

そして、英語の基礎を

4月になるまでに

完璧に出来るように

しっかりと計画を立て

勉強しましょう!

前回の担任助手からの質問

Q、今一番食べたいものは?

A、辛いものが食べたいです!特に担々麺!

次回担任助手への質問

Q、3月中にやりたいことは?

 

2019年 3月 13日 招待講習 本日で三講座〆切

こんにちは!

中央大学商学部一年の小貫です。

学年末試験が

終了した学校も多くなり

毎日部活を頑張っている人や

時間に余裕がある人も

増えてきたのではないでしょうか。

さて、本日は

新年度招待講習の

三講座〆切日です。

本日中にこちらの講習に

お申込みをしてくださると

東進の講座を

三講座無料で

受講することが出来ます!

新年度に向けて

良いスタートを切る

きっかけにもなると思います。

予備校を探している方や

大学受験に向けて

本格的に勉強したい方は

是非一度

東進の招待講習を

体験してみてください!

お待ちしております。

 

前回の担任助手からの質問

Q、新学期の目標は?

A、語学を積極的に勉強することです。

次回担任助手への質問

Q、今一番食べたいものは?

 

2019年 3月 12日 英語は大切

こんにちは!

法政大学社会学部一年の吉澤です。

2日連続で花粉がすごく、大変苦しめられています。

 

実はわたし、つい先日までオーストラリアに

ボランティアに行って参りました!

どんなボランティアだったかというと、

植林です!木を植えてきました!

なんで植林か気になる方は

受付で吉澤にお聞きください(笑)

 

今回はわたしが海外のボランティアで

感じたことをお話させていただこうと思います!

 

それは…

英語って大切だっ!!って

ことです。

 

やはり自分の話す英語が中々伝わらなかったり、

言いたいことをどうやったら言えるのかわからないのは

とてもつらいです。

わたしに関しては、自分がどういう気持ちや理由でボランティアに参加してるのかを

上手く話すことが出来なかったのが、悔しかったです。

 

わたし自身、今回のボランティアは語学スキルアップのためのものでは

無かったですが、

それでも強く、英語を話せるようになりたいと感じました。

 

どんな理由であれ、海外に行ったり、海外の人と交流することは

皆さんのいい刺激になると思います。

是非時間があればそういった時間を作る事、経験することを

おすすめいたします。

 

前回担任助手からの質問

Q,春休みの目標は?

A.少しでも英語の勉強をしたいです!

次回担任助手への質問

Q、新学期の目標は?

 

 

過去の記事