この時期にやった方がいいことベスト3! | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 22日 この時期にやった方がいいことベスト3!

こんにちは!

担任助手4年の鵜高です。

今日のテーマは、

この時期にやった方がいいことベスト3!」です。

ベスト3を紹介する前に、

念頭に置いてほしいことがあります。

それは、これから直前期にかけてが、

現役生の皆さんの成績が一番伸びる時期だということです。

学力は指数関数的に伸びていくと言われています。

つまり、後半になればなるほど

今まで積み上げてきた基礎や演習の成果が

点数に現れてくるということです。

焦りは禁物です。

焦って新しい参考書を何冊も始めてみたり

実力に見合っていない学習をしたりすると

合格からさらに遠ざかってしまいます。

今まで積み上げてきた自分の勉強量を信じて、

焦りすぎない!!

意識しておいてください。

 

それでは話を戻して本題に入ります!

 

自分に必要なことの優先順位をつける

 共通テストまで

今日含め残り84日となりました。

残された時間が限られてきた中で、

できることも絞られてきますね。

正直やることは山積みだという人が

ほとんどだと思いますが、

残された時間ですべて消化することは

不可能なので、優先順位をつけて

やっていく必要があります。

 

学習計画の見直し(できるだけ詳細に)

 優先順位をつけたら、

何をいつまでにやるか、

どこまで進めるのか決めましょう。

修了予定日を決めないで進めると

結局すべて中途半端になって

一番もったいないことになります。

ポイントは、

1,いつまでに終わらせたいのか

2,週にどのくらいのペースでやればいいのか

3,1日何ページ(何問)やればいいのか

このように1日のノルマを決めることです。

ノルマを達成できれば終わるし、出来なければ終わりません。

分かりやすくていいですね。

ノルマを明確にすることで計画通りにいき、

モチベーションアップに繋がります。

 

 

調査書の準備

1218日には、

神奈川大学の給費生試験が

始まります。

志望していなくても

試験慣れで受ける人も多いと思うので、

一応調査書の準備はしておきましょう。

ちなみに今年度の給費生試験の出願期間は

1122日~121

となっています。

調査書の準備は時間がかかるので、

早めに学校の先生に伝えるようにしてください。

 

冒頭にも書きましたが、

現役生はこれから急激に伸びます!

なかなか伸び悩んでも、

めげずにひたすらやるべきことを

やりましょう!!

辛い時や悩み事があるときは

いつでも相談してくださいね。

いつでも受付でまってます!!

 

 

昨日の担任助手からの質問

Q. 高校生に戻れたら何をしますか?

A.制服ディズニーにいきます

 

明日の担任助手への質問

Q.最近の悩み事は?