高1・2生のうちにやるべきこと | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 5月 10日 高1・2生のうちにやるべきこと

こんにちは!東京理科大学3年の

藤野真樹です!!!

定期テストが近くなってきました!

高1の皆さんにとっては最初の定期テスト、

推薦なども視野に入れている人は

とても大事になってきますね!

昨日・今日でテストまで残り

2週間を切ったという人も多いと思います

かと言って東進の受講は

止めないでくださいね?笑

学校のテストも大事ですがやはり

受験勉強ももちろん大事になってきます。

受験において周りと最も差がつくのはやはり

高校1〜2年生の内の勉強時間です

よく聞くと思いますが、高校3年生になれば、

東進内外関わらず全ての受験生が

本腰入れて勉強を始めます。

なので勉強時間の差がつくのは高校1.2年生の今のうちが

1番受験でアドバンテージを取れるのです。

高3生になれば、時間は皆平等です。

確実に1月には共通テストが来て

2月には私大入試、国立入試が本格化してきます。

しかし高1.2の今のうちはまだそんなに周りが

受験勉強に対して意識的ではないので、

ここで1番差が付きます。

なのでまずは、受験勉強を毎日、

少しずつでもいいので

取り組む意識をつけましょう。

他に高校1.2年生でやるべきこととしては

英語・数学の早期完成です。

東進で言うと学年の切り替わりの時期

12月までにはとにかく、英語・数学の基礎習得を目指すべきです

高3になるとほとんど演習中心の勉強と

なってきます。

英語・数学の基本事項習得が

遅れてしまうと演習開始の時期が

遅れてしまったり、

他の科目に割く時間がかなり少なく

なってきてしまいます。

なので、英語・数学の早期完成は

今のうちです!!

 

具体的な今後の勉強方針に関して

受験生は明日の20:30~

高1・2生は5/12日20:00~

あるので、参加して下さい!!

 

 

 

Q.最近ハマっていることは?

A.ネトフリで映画見てます

明日の担任助手への質問

Q.美味しいもの教えてください。