過去問と単元ジャンルの両立について | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 9月 30日 過去問と単元ジャンルの両立について

こんにちは!

慶應義塾大学理工学部

3年の堀越萌です!

 

9月ももう今日で終わりですね!

とにかく時間が過ぎるのが

早すぎますね!!焦

 

9月末までにやるべきことは

終わったでしょうか?

 

10月の目標は

単元ジャンル別演習必勝必達

セットを100%修了させることです!

 

そのため、

10月は単元ジャンルを

頑張って進めていきましょう!

今日のブログのテーマは

過去問と単元ジャンルの両立について

です!!

両立の方法はいたって

単純です!

平日に単元ジャンル、

土日に過去問

をやりましょう!!

このように両立するには

いくつかの理由があります。

➀10月は東進模試がないため。

過去問を模試のように

活用し、実力をはかりましょう。

➁定期的に過去問に触れることで

慣れていくため。

③単元ジャンル演習を過去問の点数につなげるため。

単元ジャンルは志望校合格に向けた

弱点補強のために行っているため、

実際に苦手を克服した単元が

過去問の点数につながっているかを

確認することが重要です。

このように様々な理由があります。

10月は

平日に単元ジャンル、

土日に過去問

をやり、

10月末までに

単元ジャンル必勝必達セット

100%修了を必ず達成しましょう!!!

昨日の担任助手からの質問

Q. 大学生で大変だと思う事は何ですか?

A.授業の内容のレベルが高く、理解するのに時間がかかることと、テストと課題の両立。

明日の担任助手への質問

Q.10月の目標を教えて下さい!