通っている学部紹介(経済学部) | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 8日 通っている学部紹介(経済学部)

 

 

 

 

こんにちは!

慶応義塾大学、経済学部の

関口彰です!

今回は学部学科の

説明をさせて

いただきたいと思います!

 

私は

慶応義塾大学

経済学部

経済学科

に所属しています。

慶應義塾大学の経済学部には

経営学科などはなく

経済学科しかありません。

そのため、同じように授業を受けている人は

1300人程度いることになります

時々

「慶應経済ならー、

○○(人の名前)知ってる?」

と聞かれることがありますが

知ってるわけがないです。

1300人いるので

 

ですが、「クラス」という枠組みはあり

そのクラスで必修の授業は受けます。

30人のクラスでまあまあ仲良くなります

 

大学の授業には、必修と選択があります。

慶應の経済学部は「経済」の癖に

経済に関係のある必修の授業は「マクロ経済学」しか

ありません。

専門的な授業は2年生から増えてきます。

「マクロ経済学」とは

経済の流れを国などの大きな共同体で見る学問

になっています。

大きく分けると、経済学には

マクロとミクロがありまして

ミクロは来年から始めていきます!

では、それ以外の必修は何があるのか

といいますと

残りは、数学系と語学系になります!!

数学は、微分・積分と線形代数と統計学

語学は英語とスペイン語です!

語学は、

スペイン語とドイツ語とフランス語と中国語

から選択出来て

スペインと中国が人気の授業になってます!

僕も、スペイン語を選択しました!

 

選択科目では、さまざまな授業をうけることができます

文系でも、文系用の物理や化学などの授業もありますし

理系なら、理系用の人文科学の授業もあります

総合大学であるメリットはそうした

様々な学問に触れることが出来る点にあります

「大学生になったら

あれもこれもいっぱいいろんな勉強をしたーい」

というそこの君にとっては

天国のような場所だと思います!

 

勉強ということに限れば

「勉強サークル」

のようなものもあります。

僕の大学では、経済学部なら

「経済新人会」というものがあり

法学部なら

「十八人会」というものがあります

学問は来るものを拒みませんので

門戸はどこにでも開かれてます!

 

しっかりと目的をもって大学に進学しましょう!


前回担任助手からの質問

Q、テスト期間にやる気を出す方法はなんですか?

A,やる気を出さなかったらどうなるかを想定した上で

勉強の計画を立てることです!

次回担任助手への質問

Q、高校生の時に思っていた大学生活を送れていますか?