自己採点はするべき? | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 27日 自己採点はするべき?

こんにちは。

中央大学商学部3年の小貫です。

1月も残り少しですね!

2月からは本格的に

二次私大の試験のシーズンになりますね。

そこで今日は

自己採点をするメリットについて

お話ししたいと思います。

皆さんは、模試を受験する際に

必ず自己採点をしていましたか?

基本的には、毎回の模試で

自己採点をしていたと思います。

まだやったことが無い!という

高1、2年生は

次の模試で必ずやってみてください!

 

自己採点をすることのメリットの一点目は

模試の帳票が出る前に

早めに復習ができることです。

私が受験生の時は

自己採点を行って

模試の当日中に復習を終わらせていました。

問題を解いてから日付が空いてしまうと

内容を忘れてしまうので

早めの復習をするためにも

自己採点は必ずしましょう!

次に、日頃から自己採点をすることで

共通テスト当日の答案再現を

正確にするためです。

共通テスト当日の結果は

共通テスト利用の判定に

大きく関わりますよね。

自己採点でズレが生じてしまうと

数点の差で合否や判定が変わってしまいます。

合格出来ているはず!

と思っていたのに

自己採点が間違っていて

実は不合格だった…

ということを防ぎましょう!

 

自己採点をすることのメリットをお話ししましたが

重要性が伝わりましたか?

これからの模試を受験する時も

必ず自己採点をしましょう!

 

昨日の担任助手からの質問

Q,コロナが収束したら一番やりたいことは?

A とりあえず韓国行きます

明日の担任助手に質問

Q 大学のテストで一番大変だったものは?