学年の切り替わり後も頑張ろう! | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 6日 学年の切り替わり後も頑張ろう!

こんにちは!

明治学院大学2年の松井です。

本日は学年の切り替わり後も頑張ろうということで

なぜ学年の切り替わり後に勉強量を

増やすのかについて

お話していきたいと思います。

まず、

東進において

学年の切り替わり

とは一体何なのでしょうか?

学年の切り替わりとは

11月に面談をし

来年度も東進で頑張ろうと

心に決め、

来年度の講座を決定すること

です。

東進において

11月というのは学年の切り替わり

つまり

2年生は3年生

1年生は2年生

学年が上がる

ということです。

また

学年が切り替わったということは

親御さんに

「自分はこの講座で勉強を頑張ります!」

という宣言をしたことと同じです。

学年が切り替わり

新しい講座を手に入れ

親御さんにも

努力を宣言した

にもかかわらず

勉強を頑張れないという

ことは

自分にも親にも

嘘をついてしまった

という事に

変わりないと僕は思います。

しかし!

一人では

勉強を継続する事が

難しい子も

いると思います。

そういうときの為の

担任助手であり

グルミのメンバーです。

くじけそうな時

疲れて勉強したくないとき

成績が思うように伸びないとき

ぜひとも

僕たち担任助手を頼って

相談するようにしてみてください!

きっと

答が見つかると思います!

この時期での勉強量が

受験の合否

大きく左右します。

新年度、

最高のスタートダッシュをきり

ライバル達に

差をつけよう!!

応援しています!

 

 

 

前回の担任助手からの質問

Q、この冬おすすめの服装を教えてください!

チェスターコートですね

あれ着てたら大体おしゃれになります(笑)

 

 

次回の担任助手への質問

Q,受験生時代のmy座席は何番でしたか?