私の大学・学部の特徴について | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 22日 私の大学・学部の特徴について

こんばんは!

慶應義塾大学看護医療学部

3年生の堀越彩乃です。

早いもので進級した4月から

もうすぐ3か月経ちますね!

看護学部生の3年生はとても忙しく、

受験生の時と同じくらい

日々勉強しています!

今日はそんな私の大学・学部についての

お話をさせて頂こうと思います。

まず看護学部についてですが、

1、2年生は教養や看護の基礎

となる部分を学びます。

3年生になると

医学部の先生から病気について学ぶので

急に授業が難しくなります。

看護の授業も患者さんに合わせたケアについて

考えていくのでとても頭を使いますし

すごく難しいです。

そして

朝の9時から夜の7時40分まで

授業がある日もあります。。。

本当に3年生は忙しいです。

こんなに大変なことばかりたくさん書いたら

看護学部を目指す人も少なくなってしまうかもしれませんが、

私は看護学部に入ったことを全く後悔していません。

誰かのために仕事出来るのは

私にとって本当に幸せなことですし、

自分の知識や技術を使って

多くの人を助けられる人に

なりたいなと思っています。

慶應義塾大学に入ってよかったと思うことは、

医学部もあるので最先端の医療を行っている

お医者さんが講義をしてくださります。

またゲストスピーカーにいらして下さる方々も

すごく有名な方たちばかりで日々驚いています。

ここまで

私の話をしてきましたが、

最後に私が伝えたいことをまとめると、

①本当に自分のやりたいことを

学べる学部に進んでください!

せっかく大学受験頑張って

大学に入ったのだから

自分の興味のある分野を

どんどん深めて行って欲しいと思います!

そしたら私みたいにどんなに忙しくても

楽しい大学生活を送れると思います!

②今の成績で志望校を決めるのではなく、

行きたい理由を説明できる大学を

志望校にしてください。

私も自分が高校生のころは

まさか自分が慶應義塾大学に通えるとは

思ってもいませんでした。

けれど、

慶應でしか学べないこともあるのだと知り、

どうしても慶應の看護医療学部に行きたい思い、

受験勉強を頑張れました。

皆さんにもそんな風に大学を決めてもらいたいです!

ぜひ夏休みに色々な大学を見に行って、

そこの大学でしか学べないことを聞いてきてくださいね!

そして「私はこの大学にしか行きたくない!」

と強く思える大学を見つけて下さいね!

昨日の担任助手からの質問

Q.習慣にしていることは何かありますか?

A.最近は次の日に授業があると11時半には寝てます。

明日の担任助手に質問

Q.今年の夏休みにやりたいことは何ですか?