私の受験校の選び方 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 15日 私の受験校の選び方

こんにちは!

明治大学情報コミュニケーション学部1年の

武井 優です!

今回は

受験校の選び方について

話していきたいと思います!

 

まず、私は

記述がない学部

をとにかく受けました。

記述の対策している時間がないと判断したためです。

(普通に受験勉強をしてて解けるレベルは受験しました!)

 

加えて、傾向の違う大学を沢山受けると

対策が大変になってキャパオーバーすると

思ったので、第一志望の大学をつ受験し、

第一志望の受験日に合わせて

安全校

(マーチ以上を受験する前に練習にもなるし、とっても大切です!)

実力校

挑戦校

受験することを決めました!

合計でつ受験しました。

 

ここで大切なのが、

自分の体力と相談して受験日程を考えること

 

私は体力には自信がありましたが

受験となると頭も使うので

受験当日行くだけでも疲れます。

(朝の満員電車の時間に乗ることが多いと思います)

なので2日以上の受験

とても自分に負荷がかかると担任助手の方にも

言われたため、避けて受験日程を組みました。

 

マーチを受ける場合は受けたい学部の日が被った…

なんてことがあったりするので、

受験したいなあと思う学部は

赤本をやりながらでも前もって

受験日程を確認することをオススメします!

 

———————————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

前回担任助手からの質問

Q、この時期過去問はどれくらい取れてましたか?

A、早稲田を必死に解いていたのですが

良くても30/50いけばいい方でした。笑

次回担任助手への質問

Q、寒いですね、何が食べたいですか?