熱い季節になってまいりました! | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 4日 熱い季節になってまいりました!

 

こんにちは!

慶應大学経済学部1年の

関口彰です!

関口

彰です!

 

大切なことは二回言いましょう。

最近、とても暑くなってきましたね!

ワールドカップも熱いですし

気温も熱いですし

なにより、勉強が熱いですね!

 

夏は受験の天王山

とよく言いますが

本当にそのとおりだと思います

なぜなら、

4月から7月までの勉強時間と

夏休みの勉強時間は

ほぼ同じだからです!

(関口換算)

 

そんな夏休みをどのように使うのか!

 

それがカギになってきます!

勉強は正しい量と方向が必要になります

適切な方向にむかって

適切な量を取り組むということです

 

何度もいうようですが

受験に計画はつきものです

 

夏休みなどの長い時間が使えるときは

より必要になります。

また、計画を遵守するのはもちろんですが

こまめに計画を見直すことも

必要になってきます。

こまめに地図を確認しないと

正しい方向に進んでいるかはわかりません

 

間違った方向に

めちゃめちゃ進んだ後で

正しい方向に気づくのは

大幅なタイムロスになるといいます

 

また、熱い時期にそうなってしまうと

気持ちもなえてしまいます

 

そうならないようにこまめな見直しが

とても大切です!

 

では、具体的にはどのように見直すのでしょうか

それこそが

過去問演習なのです!

 

過去問演習では、毎回の平均点がわかり

自分の勉強の進捗を

図ることが容易にできます

 

そのため、毎回の過去問演習を

様々なデータを使えば

模試のように活用することができるのです。

 

この小さい模試を何回も取り組み

本番の模試に臨むことで

緊張感や自分に対する自信などを

鍛えていくというメリットがあります。

 

夏にどのように勉強するのか

それは、君次第

なのですが

 

私たち、担任助手は

そうした「君次第」を考えてもらうために

多くの情報や

経験に基づく作戦などを

生徒のみなさんに伝えていくことを

仕事としています!

ぜひ、東進に足を運んで勉強しましょう!


前回担任助手からの質問

Q、8月は何をする予定ですか?

A、今のところ、女子と花火大会

女子とお祭り

女子と旅行

という予定を立てていません!

 

Q、大学のテストの勉強は順調ですか?