残り時間、把握できていますか? | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 5日 残り時間、把握できていますか?

こんにちは。

明治大学商学部2年の鵜高です。

最近、朝夜は涼しくなってきましたね。

エアコンや扇風機の使い過ぎ等

体調管理には気を付けましょう。

 

今日は皆さんに

「今から受験までの残り時間の使い方」

についてお伝えしていきたいと思います。

 

まず、皆さんはいつも予定を立てる時、

何を意識していますか?

グルミや面談などでいつも必ず言われるのは、

”ゴールから逆算”

ではないでしょうか。

当たり前のように見えますが

”逆算”して予定立てをすることは、

1番重要と言っても過言ではない程

とても重要なポイントです。

 

どうしてでしょうか?

 

例えば、合格設計図を立てる時

受講期限はこの日だから、

一週間に何コマ受講で、、、、、

という風に計算して予定を立てますね。

ただ単純に気分で一週間の予定コマ数を

立ててしまうと、行き当たりばったり

上手く予定通りに進まないし、

その一週間の必達目標が分からないから

ずれた時に上手く調整もできない、、、

なんてことになります。

予定を立てるときは、

”ゴールから逆算” を

必ず意識できるようになってくださいね。

 

さて、この話を踏まえて

今日から受験本番までの

残り日数を逆算してみましょう。

今日から共通テスト本番までは、

残り132日です!

受験科目が3教科の人は

1科目に使える時間は、

単純計算で44日と一か月強

7科目の人は18日で2週間半と

なります。

この数字から言えることは、

これからの時期

科目ごとに優先順位をつける必要がある

という事です。

自分の苦手な科目の中でも

優先順位をつけ、

効率的に解決していかないと

本番直前になって

あれもやらなきゃこれもやらなきゃと

行き詰ってしまいます。

つまり、

やりたいことの取捨選択

とても重要です。

今漫然と勉強してしまっている人、

やりたいことしかやっていない人

そんな人は今一度

自分のやるべきことと、

残り時間の関係

見直してみてはどうでしょうか。

わからないこと、悩んでいることがあれば

いつでも気軽に私たちに相談して下さいね。

 

 

昨日の担任助手からの質問
Q.眠気の対策法は?

A.眠いままやると効率が落ちるので、

抗わず仮眠します。

明日の担任助手への質問
Q.自分の受験生活を一言でいうと?