模試後の復習方法 | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 4日 模試後の復習方法

こんにちは!

東京理科大学2年の

藤野真樹です!

共通テストまで残り40

となりましたね!

いよいよ、、って感じですね

さて、残された共通テスト本番レベル模試

は残り1回です!

この1回をいかに有効活用できるかで

当日の点数が変わってきます!

12/12日最終共通テスト本番レベル模試では

いつも以上に丁寧な復習を心掛けましょう!

1.2年生は同日体験受験がありますね

今のうちから模試を受けた後の復習の習慣

をつけておきましょう。

学力の効率的な向上には

模試の復習は必須です!

では、具体的にどう復習すればいいのでしょう

ここでは自分が実際にやっていた方法を紹介します!

まず僕が意識していたのは

どんなことがあっても

模試の復習は必ず当日中にする!

ということです。

解いた問題の記憶が新鮮なうちに

復習をしてあげることで

定着率が全然違います。

もちろん7科目受ける方々は

ヘトヘトでできない、、

みたいなこともあると思いますが

最悪ペンを持たなくてもいいので!

解答を読み込んで自分になかった

発想に気づけるようにしましょう!

僕は家で勉強するのが苦手だったので、

帰りの電車でやっていることが多かったです

そして、次の日にしっかりとペンを持って

書き起こして復習していました。

 

全科目に共通して言えることですが

自分の力で答えを再現できるまでに

していくことがとても重要です!

これらすべてを終えてから

しっかりと模試の反省をし

 

時間内に終わらなかったらもう一度

同じ問題でいいので時間内に

解ききる練習をする

 

そもそも知識が足りていないのなら

まずその場で覚える、

そして数日後に復習して

定着させる。

 

など、自分なりに対策を練って次の

試験に臨みましょう!!!

 

 

昨日の担任助手からの質問

Q.寒くなって来た時に食べたくなるものは?

A.コンポタです

 

明日の担任助手への質問

Q.いっっっちばん好きな食べ物は何ですか