模試前にやっておいた方がいいこと | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 21日 模試前にやっておいた方がいいこと

こんにちは!

担任助手1年の高橋 慶次郎です!

 

いよいよ夏休みも終わりに

近づいてきましたね、、

勉強の進捗はどうでしょうか?

受験の天王山は制しましたか?

 

夏でつかんだペースを崩さず、

これからも勉強頑張りましょう!

 

また、この夏の成果を、

明日の第3回共通テスト本番レベル模試で

発揮しましょう!!

 

ということで、、

今回のテーマは

『模試前にやっておいた方がいいこと』

です。

 

もちろん最優先事項は、

科目ごとの目標点の決定や

早く床に入って眠ること

なのですが、

この場では点数を少しでも伸ばすために

やると良い事を話します!

 

直前期の勉強で点数向上が

見込みやすいものは、

現代文や数学などの思考力を問う問題ではなく

歴史や生物などの知識力を問う問題

ですね!

 

私の場合、試験直前になると、

思考力を問う問題の演習を

必要最低限の量に変え、

暗記系の勉強を詰め込み型

行うようにしました。

 

一つ言えることとすれば、

模試前に覚えた事項を

模試後にも定期的に復習して、

忘れないようにすることが

とても大切です。

 

昨日の担任助手からの質問

Q. この夏の楽しかったことは何ですか?

A. 大学の友達と遊びに行ったことです。

明日の担任助手への質問

Q. 最近の悩みはなんですか??