東進に入学したきっかけ | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 30日 東進に入学したきっかけ

こんにちは!

武蔵野大学教育学部教育学科1年麻生太陽です。

 

信じられないことに今日で11月も終わりです!

明日からは12月…

2022年もあと1ヵ月です…!

 

年末になると時間の大切さをより感じて

1分1秒を大切にしないといけないな

感じさせられます。

特に受験生の皆さんはそういった気持ちを

強く感じているのではないでしょうか?

 

泣いても笑ってもあと1ヵ月半!

後悔のないよう全力を尽くしましょう。

 

さて、今日のテーマは

東進に入ったきっかけです!

 

ちなみに自分が東進に入学したのは

高校1年生の4月です。

担任助手としては1年目ですが、

東進に入ってから数えると4年目になります。

自分でいうのもなんですがすごい長いですよね笑

 

そんな自分が東進を選んだ理由は

部活生に優しいからでした。

 

というのも自分は中学生のころから

ひたすら部活に時間も体力も注ぎ込んでいて、

対面の授業、つまり時間が決まっている塾

通っても寝てしまったり

そもそも時間的に行けなかったり

という感じでした。

 

なので高校は自分の好きな時間に受けられる塾に

通おうと思ってそういう塾を探したのが

東進に入るきっかけでした。

 

皆さんの中にもそういった時間の調整がしやすいから

東進を選んだという人も多いかなと思います。

 

分かります。

特に部活やっていたらありがたいですよね。

 

ただその利点は勉強を後延ばしにしやすい

という弱点にもなりかねません。

 

だから東進ではチームミーティングやホームルームでの

「予定立て」を大切にしているんです。

 

 

しっかりと計画を立て、それを確実に実行することで

東進ならではの利点を弱点にしないように

私たち担任助手と一緒に頑張って行きましょう!!

 

 

昨日の担任助手からの質問

Q. 最近の悩み

A.   登下校中に読む本がなくなってきたことです。

おすすめがあれば教えてください!!

 

明日の担任助手への質問

Q.  12月で楽しみなことはありますか?