時間の大切さ | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 4月 4日 時間の大切さ

こんにちは!

明治学院大学3年の松井です。

先日大学に行くと

新1年生の入学式がやっていました!

月日が経つのも

早いもので

ついこの間受験勉強を終えて

入学式をしていたのに

もう3年か、、、

と思う今日この頃でございます(笑)

さて

今回のテーマは

「時間の大切さ」

についてです。

自分が使っている一日の時間配分

を考えたことはありますか?

皆さんには

受験勉強において

【時間】

がとても重要であり

合否を左右するもの

だということをもっと認識してほしいと思います。

なぜ時間が大事なのか?というと

受験勉強は

才能の差ではなく

時間の差だからです。

多少は才能に左右される場合も

ありますが、

多くの場合、

才能を覆すのは多くの時間を

1つのことに費やした人達です。

それもただ費やした人ではなく

自分に合った勉強法を確立し

効率良く成績を伸ばせる人

いわゆる大逆転合格を成し遂げることが

出来るのです。

例えば、

小学校からサッカーをやっている人と

サッカー未経験者の人がドリブル対決したら

小学校からやっている人が勝つのは

目に見えてますよね?

新1,2年生は

サッカーの例のような

状況にあります。

早く始めた人の方が

やっぱり合格する可能性は

高くなります。

3月に東進で頑張ろうと

思ってくれた生徒は

大チャンスを手にしているわけです!

ここで手を抜かず

時間の使い方を覚え

しっかり積み重ねが出来れば

手の届かなかった大学も

見えてくるはずです。

そして

新3年生は

センターまで10ヶ月を切っています。

もちろん

大学に入ってからが大事だと

自分も思いますが、

大学受験で

第一志望に行けるかどうかで

人生は大きく変わるとも思います。

この1年を無駄にしないためにも

効率良く、タイムリミットを意識しながら

最後まで頑張ってください。

今ある時間を大切に。

頑張ってください!!

 

 

前回担任助手からの質問

Q.今年度の目標があれば教えて下さい。

担当生徒全員の第一志望合格と

就職活動を頑張りたいです!

 

次回担任助手への質問

Q.今優先的に頑張りたいことは何ですか?