担任助手のやりがい | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 26日 担任助手のやりがい

こんにちは!

慶應義塾大学経済学部

1年の関口彰です!

 

本日は、担任助手のやりがいについてです

僕が担任助手をやった理由は

・僕が生徒の時に担任助手の方に、助けられたから

・僕が生徒のみんなに伝えたいことが多くあるから

の二点です!

 

どのような理由で担任助手をやるかはみなさん次第なのですが

大切なことは、確固たる理由を持って臨むことです

生徒の皆さんからみて、

担任助手とはどのような仕事か

とは、とても難しいと思います。

それもそのはずで、生徒の皆さんに直接見える仕事は

とても少なく、間接的に皆さんを支えている業務

ほとんどを占めています。

それらの業務は、皆さんの学習の土台となるもので

快適な学習をしてもらう為の準備を多く営んでいます

 

ただ、その中でも僕が一番やりがいを感じているのは

僕の言葉でみなさんの思考助けられたことを実感する時です

こうした仕事は、数字に現れたりしないので

本当に当人の助けになっているかは判断することができません

しかし、

センター試験などの模試の成績が上がってきたときには

僕のアドバイスがあってもなくても

みなさんと同じくらい喜ぶことができます

 

大学受験というのは人生で見ても

とても一大イベントだと思われます。

その一大イベントに関われるということ

これには大きな責任が伴ってきますが

大きな喜びも共有する瞬間

感じることができます。

僕の思うやりがいは

このようなものになりますが、

それぞれにそれぞれのやりがいがありますので

一例として考えていただければ

これ幸いといったところですね!!!

 


前回担任助手からの質問

Q,アイスは何が好きですか?

A,メロン型のやつが好きですね!

 

次回担任助手への質問

Q,日記をつけたことはありますか?