夏休みの過ごし方(高1、2生) | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 23日 夏休みの過ごし方(高1、2生)

こんにちは!

慶応義塾大学

経済学部1年の

関口彰です!

今日は、夏休みの過ごし方についでです!

最近は、暑いことこの上ないですね!

うだるような暑さといいますか

陽炎が立ち上っているように見えます。

木々の木漏れ日ですら憎たらしいほどです。

僕が高校生の頃は、夏はもっぱら

テニスにつぐテニスでした

今思えばあの時が一番が楽しかったです!

ただ、その中でも僕の背中を追ってくるものがいます

そうですね。勉強ですね。

高1、高2の頃は、

勉強、部活、恋愛、などなど

色々な事に追われることになります。

そんな忙しい中で、効率よく時間を見つけることができる人が

受験も制しますし、人生も制するような気がします

僕に足りていないのはこういう力です・・・

「制するためにはどうしたらいいんだろうなあ」

と考える日々です。

そこで僕が出した答えは

「頭の切り替え」です。

勉強をするときは、「勉強」用の頭ですし

運動をするときは、「運動」用の頭に

なると思います。

では、うまく切り替えるためにはどうすればいいでしょうか

それは「予定」を建てることがカギになります。

人間、不安になることはいつでもあります

しかし、不安になるのは先行きが見えないからです。

早いとこ、先行きが見えるようになっておけば

頭の切り替えの準備もできるようになります

是非、こまめに予定を立てるようにしてみましょう!


前回担任助手からの質問

Q、夏休みに楽しいことはなんですか?

A,いっぱいあります!

特に、友達と自転車で栃木まで行くのが

かなり楽しみです!

次回担任助手への質問

Q、夏休みはどのくらいあるますか?