国立志望の受験生に伝えたいこと | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 2月 23日 国立志望の受験生に伝えたいこと

こんにちは!

横浜市立大学理学部2年の香月です!

国立志望の皆さんに伝えたいこと…

そうですね。皆さんがまず、

国公立に行きたい理由を明確に

することが大切だと思います。

国公立受験は私立に比べて

科目数がぐんと増えるので、

その副教科に割くための時間を考えて

勉強していくことが必要です。

(今のうちに英語を完成させて、

夏休みで公民を完成させたい!

今共通テストレベルをしっかり勉強することで

3年生になってから2次レベルの演習の時間をしっかりとりたい!など)

「正直私立でもいいいいかな」

と思っていると、

かなり身が入らなくなるはずです…!

国公立は、

共通テストの点数が足切りになったり、

2次試験と同じぐらいの配点で使われたりするので、

共通テストも無下にできません。

しっかり共通テストレベルが安定した上で、

2次試験の勉強をしていくことになります。

私立と国公立では、

勉強の仕方や各科目への自分の時間のかけ方

などが変わってくるので、

自分がどうしてその大学に行きたいのか、

今一度考えて意志を固めたり、

まだ迷っている人は、

いざ自分が本当に国公立の大学に行きたいと思ったときに

ちゃんとその選択ができるように、

今のうちにできることをしておきましょう!

(皆さんに共通して言えるのは、

今は英語を詰めれるところまで詰めきるべきということです!

頑張りましょう!!)

 

昨日の担任助手からの質問

Q.三月にやりたいことを教えてください

A.筋トレです!ムキムキになります!!!

明日の担任助手への質問

Q.暇つぶしを教えてください