受験生時代のスケジュール | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 5日 受験生時代のスケジュール

こんにちは。

湘南台東口校の白桃です。

 

朝晩冷えますね~。

 

さて、今回は、受験生時代の1日の

スケジュールについてです。

 

僕が受験生だった時は、

9月から大学別の過去問演習講座と

大学対策講座を取りました。

そんな受験生白桃の

1日のスケジュールとは――

 

11月5日(日)

・上智大赤本2015

 英語、国語、世界史

・ハイレベル世界史

 西洋史②3周目

 

――です。

この時期は過去問を解いて、

残りの時間は世界史の暗記に

時間を使っていました。

暗記に使ったのは、

受講で使ったテキストや

一問一答などです。

ほぼ毎日この繰り返しでした。

過去問は第1志望校だけでなく、

第2、第3もやりました。

 

校舎には、平日は学校が終わってから、

土休日は朝、開館時間から登校していました。

下校は20時30分くらいだった気がします。

夕飯は家で食べたかったので…(笑)

 

1日のやることは日曜日に1週間分の

やることを決めていたので、

あとはそれをこなすだけでした。

当日考えるよりもこっちの

方が楽だと思います。

やることを習慣化しておけば

ツラさは和らぐはずです。

 

なぜ正確に覚えていたか

というと、何をやったか(やるか)

をノートに書いていました。

後から見返すのも面白いので

やってみて下さい。

 


昨日の担任助手からの質問

Q病院の待ち時間何しますか?

A.瞑想して、回復に努めます。

 

明日の担任助手に質問

Q.暇なとき、何をしますか?