千題テストで意識すること | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 30日 千題テストで意識すること

こんにちは!

東京理科大学3年の藤野です!

今年も残すこと2日間となりました!

今年の自分を振り返ってどうだったでしょうか?

来年はもっといい年にしましょう!

さて、湘南台東口校では

今年最後の追い込みとして

本日高1,2生

明日受験生向け

英語千題テストを実施します!

文字通り英語の問題を1000問

解いてもらいます!

 

具体的には1000問ぶっ通しで

解くわけではなく、

round1.2.3…

というようにパートが分かれています。

それらの問題を時間内にしっかりと

解ききって貰います。

新高2高3の皆さんも

受験生の皆さんも、

今回の千題テストを通して

時間内に正確に解ききる

ということを意識して欲しいです。

各ラウンドに分かれているとはいっても、

問題数はやはり多いです、

少ない時間でどれだけ

点数が取れるかは必ず

共通テストに直結します、

年々共通テストは

単語数が増加してきており

2022年度に関しては

6000語以上にもなりました。

限られた時間の中で、スピード、応用、実践力が問われます

そのためにも、千題テストで

早く正確に解く力を身に着けましょう!

 

 

 

 

昨日の担任助手からの質問

Q.来年の抱負を教えて下さい!

A. 人生の起点にします!

明日の担任助手への質問

Q. 今年最後の一言!