休日の時間を上手に使おう! | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 4月 14日 休日の時間を上手に使おう!

こんにちは!

慶応義塾大学経済学部1年の

関口彰です!

「今日は、休日の時間の使い方について」

です。

みなさんは、休日に何をしていますか?

そうですね。勉強ですね。

休日になると

休日は時間があるから、勉強できる!」

と思いますよね。そのため

ちょっとくらい休んでもいいだろ!」

とも思いますよね。

気持ちはとてもわかりますが、

折角の休日を無駄にしないようにしましょう。

大切なことは

ちょっとくらい」という

曖昧な判断をしないことです。

勉強に休憩は必要です。

なぜなら、本番の試験で

必要な力は

長い時間机に粘っている力

ではなくて

短い時間で最大限の集中力を発揮する力

だからです。

では、

短い時間で最大限の集中力を発揮する力

をどのように身につけるのでしょうか。

10時間勉強し続ける

と言えば聞こえはいいですが

これは、例えるならば

大会で100m走を走るのにも関わらず

練習で毎日

フルマラソンの練習をしているようなものです。

本番は2時間集中できればよいので、

2時間勉強して15分休む

を1回として5回繰り返せば

10時間やったことにもなりますし

質の良い勉強をし続けることになります。

そのため、

ちょっとくらい

という休憩をするのではなく。

自分が連続して集中できる時間

休憩する時間

を念頭に置いたうえで

計画的に

休憩をする必要があるのです。

こうした取り組みは

時間のある休日に行えることなので

夏休みという超休日に備えて

今から、計画を立てるということに

積極的に取り組んでいってほしい

と思います!


 

前回担任助手からの質問

Q.新学期生活の感想を教えて下さい

A.今は勉強のやる気でいっぱいです。

周りの人に流されないように

この気持ちをキープしていきたいと思います。

 

次回担任助手への質問

Q.留学するとしたらどの国がいいですか?