中だるみを防ごう! | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 7日 中だるみを防ごう!

こんにちは。

担任助手1年の鵜高です!

寒くなって来て唇乾燥族には

辛い季節でございます。

 

さて今日は、

中だるみ

について書いていきたいと思います。

 

過去問を解き始めて

良くも悪くも自分の志望校との距離を

改めて実感するこの時期は、

中だるみが特におきやすいです。

また、受講が終了して

自分のやるべき事を見失ってしまったり

焦りから現実逃避してしまったり、、

中だるみの原因は周りに

たくさん潜んでいます。

 

ではどうしたら中だるみを防げるのでしょうか。

 

1番の解決方法は

毎日校舎に来ることです!!

自分の時もそうだったのですが、

この時期になると

放課後に学校に残り

勉強すると称して友達と

ずっと話してしまったり

気分を変えて図書館で勉強して

あまり集中できなかったり、、

 

不安や焦りから

ふだんと違う事をしてしまい

自分の勉強のペースが崩れてしまう人が

大勢います。

そして、僕もその一人です。

失敗してしまった身として

皆さんにアドバイスしたいのは、

自分の一日のスケジュールを

もう一度見直すことです。

東進にいる時間でも

コンビニに行ったり

コミュニケーションエリアで

友達と話しすぎてしまったりと、

意外と無駄な時間を過ごしていることに

気づくはずです。

自分をもう一度見つめ直すことで

いい意味で危機感を感じて

モチベーションも取り戻せるのではないでしょうか。

最近受付にいると

息抜きの時間が以前より長くなっているな、、

と感じる事が多いです。

苦しい時こそ友達と話して

リフレッシュするのも大事ですが、

今自分のやるべき事を考えて

上手に息抜き出来ると良いですね。

受験勉強はその練習でもあります。

上手に自己管理できるようになってください。

 

 

 

 

 

昨日の担任助手からの質問

Q.通学する時の電車の中で何をしていますか?

A.音楽を聴いてボーっとするか、

ニュースアプリでネットサーフィンをしています。

 

明日の担任助手に質問

Q.通学する時の電車の中で何をしていますか?②