なぜ今過去問を解くのか? | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 19日 なぜ今過去問を解くのか?

こんにちは!慶應義塾大学理工学部2年の

堀越萌です!!

 

暑くなってきて、本格的に夏になってきましたね!

今日から東進も開館時間が変わりました!

朝は8時から開いています!

この夏朝8時に東進に登校して、

朝型の生活に入試に向けて

慣れていきましょう!

 

 

皆さんは19日の19時半~、

または20日の19時半~、

または22日の朝8時~

夏休み前ホームルームがありますので

必ず参加してください。

ホームルームに

参加してくれた子の

夏休みのモチベをあげちゃいます!!

 

さてさて、

今日のブログのテーマは

なぜ今過去問を解くのか

です。

 

なぜ今過去問を解くのかは

大きく言うと

夏休むに志望校の問題傾向や

レベル感を把握しておくことで

夏休みに自分と志望校との

ギャップを知り、自分の

課題まで知ることが出来ます。

 

それによって夏休みに

志望校の特徴を抑えておくことで

夏以降に

志望校対策ができます!

受験の合否は

どれだけ志望校対策が出来たかで

決まります。

 

また夏休み以降に行う

合格率を高める単元ジャンル別演習や

第一志望対策演習も

みなさんの過去問演習の

結果がないと行うことができません。

 

なので

夏休みに

過去問演習を

行い

志望校対策に向けての

準備をしておきましょう!!!

 

昨日の担任助手からの質問

Q.おすすめの本は何ですか??

A物理の参考書です。

明日の担任助手への質問

Q今魔法が使えるならなにしたいですか?

 

 

 

 

 

 

過去の記事