過去問演習の重要性 | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 24日 過去問演習の重要性

こんにちは

担任助手2年の

高橋慶次郎です。

 

本日、校舎では

志田昌先生の

特別公開授業があります!

 

東進が誇る

数学の伝道師は、

私たちの校舎に

間違えなく良い影響を

与えてくれることでしょう!

 

答えだけでなく

課程を重要視するその特徴に

注目したいですね!

 

さて。

今日のテーマは

「過去問演習」

について。

 

東進では単元ジャンル別演習や

第一志望校対策演習、

大問別演習など、

アウトプットをするための

コンテンツが多くありますが、

受験生にとって外せないのが

「過去問」です。

 

過去問は、

自分が倒すべき敵

そのものです。

 

本番と

同じ難易度、

同じ傾向、

同じ問題形式・・・

 

同じだらけです。

得るものが多いに決まっています。

 

形式に慣れるために5年分、

必要に応じてそれ以上の演習を

重ねていきましょう!

 

昨日の担任助手からの質問

Q.受験生時代の自分に一言!

A.自転車で目的も決めずにただ走る!

明日の担任助手への質問

Q.最近あったいいことはなぁに?