東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 10日 

こんにちは。

横浜国立大学4年の齊藤です。

 

受験生は、

もうそろそろ第一志望校の受験

という方も多いのではないでしょうか?

 

1年間、あるいはそれ以上、

受験勉強と戦った成果を

存分に発揮して

合格をつかみ取ってきてください。

応援しています。

 

新高3、2生は、

現受験生の受験なんて

正直、他人事だと思います。

 

ですが、

ほんとにそうでしょうか?

 

受験が終わると、

ほとんどの受験生が、

「もっと受験勉強を早く始めればよかった」

と口をそろえて言います。

 

まだ受験勉強を開始していないそこの君は、

早く始めましょう。

それしかいう事がありません。

 

本日は、

「受験勉強を始めてはいるけど、

今の時期に何をやったらいいかわからない」

という生徒向けのお話になります。

 

今の時期にやるべきことは、

2つあります。

 

① 新学年の予習

新高3生であれば、高3の内容を。

新高2生であれば、高2の内容を。

新学年が始まる前、

遅くても、夏休み前には

終わらせておく必要があります。

 

理由は長くなります。

端的に言うと、

高3は過去問演習をする必要があり、

ものすごく時間ないんです!!

 

ということで、

今の時期には、新学年の予習。

よろしくお願いします。

 

② 基礎・基本の徹底

英語なら、「単語、熟語、文法」

数学なら、「計算演習」

国語なら、「テーマを広めて深める」

 

受験生は、①を基本的にみんなします。

ところが、

内容を終わらせるのって

結構大変なんですよね…

 

そこで、この基礎・基本は

後回しになります。

 

客観的に見て、

単語、熟語、文法を覚えていない

受験生って、

ちょっと心配ですよね。

みなさんも気を付けてくださいね!

 

「人の振り見て我が振り直せ」です。

これからも頑張りましょう!

 

————————————–

<昨日の担任助手からの質問>

Q.好きな朝ご飯は!?

A.お味噌汁

 

<明日の担任助手への質問>

Q.好きな昼ごはんは!?