難関・有名大模試を受ける意義 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 9日 難関・有名大模試を受ける意義

 

こんにちは!

慶應大学経済学部1年の

関口彰です!

 

最近、語学に対する興味がとてもでてきました

大学生は、自分のやりたい勉強をやることの

できるよい機会ですね!

そのため、英語の勉強をガンガン進めていこう

とおもっています。

実際に話す英語と、大学受験でやる英語は

違うものなのでしょうか。そんなことは

ありませんね!

それぞれの勉強をなぜやるのか

はとても大切なことです

 

特に、模試をなぜうけるのか

は考える必要がとてもあります

 

その中でも今回は難関大・有名大模試

について話したいと思います

 

難関大・有名大模試は、難易度がとても高く

センター模試に比べて、思うように点数が

安定しない模試だと思います

なぜ、難関・有名大模試を受けるのでしょうか

 

センター模試は、センター試験と同じ難易度の

問題が出るのである程度の点数の予想が成り立ちます

しかし、

難関・有名大模試は、まったくわからないので

本当に、本番の実力を図ることができます

 

自分の腕試しという意味で、

本当の実力を測ることのできる模試が

難関・有名大模試なのです!

是非、自分の腕試しを

していってください!!


前回担任助手からの質問

Q、コトシノフユハデートスル?

A、なんてことを聞くんだ。

次回担任助手への質問

Q、コトシノフユハトウシン二クル?