高校生の時考えていた「大学」と今のギャップ | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 11日 高校生の時考えていた「大学」と今のギャップ

こんにちは!

日本女子大学1年の森泉です。

大学に入ったら…

留学しよう!

たくさん旅行に行こう!

サークル入ろう!

それぞれに大学のイメージがあると思います。

私は

大きい綺麗な教室で

自分の好きな授業を受けて、

友達と美味しいものを食べて帰る

なんてことを想像していました(笑)

 

実際大学生になって分かったことは、

大学は本当に自由だという事です!

授業は最初から自分で組みます。

授業に出席しなくても何も言われず、

ただただ単位が落ちます。

提出物を出さなくても

評価がつかなくて終わりです(笑)

全て自分次第になるんですね~

また大学では、

いろんな人に巡り合えます!

英語がペラペラの人や

スポーツが人生の一部になっている人。

一つのキャンパスに

1000人以上の人が集まると

自分とは違う人がたくさんいて、

友達を作るのが楽しかったりします。

 

高校生までとはまた違う

自由だから

楽しいことと大変なことが

大学にはあると思います!

自分の思い描く大学生活を送るために

今は

最大の努力です!修行だとおもって…(笑)

頑張りましょう!!

 

昨日の担任助手からの質問

Q, おすすめのレジャースポットは?

A, 行きたいのは川下りです!

 

明日の担任助手への質問

Q、ハロウィンの仮装をするなら?