私の受験校の選び方 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 11日 私の受験校の選び方

こんにちは!

慶応義塾大学経済学部

1年の

関口彰です!

 

もう16時には日が落ちるように

なってきましたね

8月頃であれば、19時くらいまで

日が落ちなかったのに

季節の流れを感じるころです。

時間の流れはあっという間で

気が付いたら、受験が目の前に迫っています

受験生の方は、第2志望以降

高1,2生の方は、第一志望

早いうちに固めておきましょう!

 

そんな僕が、どのように受験する学校を決めたのかと

言いますと。

始めは、自分の受験科目の

英数国で受けられる学校で

一番、レベルの高いところが

慶應大学経済学部

早稲田大学政治経済学部

だったので、

どちらかを第一志望に据えようと思っていました!

その際に、

慶應大学は、国語が小論文だったので

小論文が好きな私は

迷わずに慶応大学経済学部に

決めました。

その後、第一志望について

あれこれと調べるうちに、だんだんと

その大学のアイデンティティのようなものを

理解していき

ますます憧れが膨らんでいきました

残りの、第二志望以降は

受験科目と、また第一志望との問題の

かみ合わせ具合で選びました

例えば、僕の第一志望の学校は

数学と英語において

短い時間で多く解く

ということを重視しているものだったので

その傾向が似ている大学を受験することにしました

 

以上の様に、僕は第一志望への合格を

意識した第二志望以降の選択を

行いましたが

色々な大学を調べて、興味のある大学を

多く受けることが

本当の意味では正しいと思っています

早い段階で固めていきましょう!


前回担任助手からの質問

Q、11月と言えば何ですか?

A、僕は、サークルの秋合宿があります!

とても個人的な内容ですいません

次回担任助手への質問

Q、この時期に意識していたことは?