東進卒業 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 3月 29日 東進卒業

こんにちは!

早稲田大学商学部2年

片山颯斗です!

近頃は暖かい日も

増えてきて、

いよいよ本格的に

暖かい春の季節

突入しつつあるなあ

と思います🌸

 

そんな

出会いの季節でもあり、

また別れの季節でもありますね。

というわけで、

本日のブログの題名通りですが、

今年4月を持ちまして

私は東進を卒業します。

担任助手も2年間務めさせていただき、

生徒時代と合わせると

本当に長い時間をここ、

東進ハイスクール湘南台東口校

過ごさせていただきました。

正直なところ

生徒として東進に入学した当初は

まさかこんなに長い期間

東進にお世話になるとは

思っていませんでした。

また、担任助手に関しても、

元々は1年目が終わったタイミングで

やめるつもりだったので

まさか二年間も続けるとは

思っていませんでした。

 

そんな私がこの二年間で

東進での経験から学んだことは

星の数ほどあります。

それらは決して

コンピューターの使い方

電話の応対方法などといった

実務的な、いわゆる技能

呼ばれるようなものだけではなく、

生徒との面談などを通して

身に付けることが出来た、

先を見据えて物事を考える力

客観的に物事を判断する力

などといったような人間力

関わるようなものだったりと

本当に様々です。

 

担任助手という仕事は、

生徒の人生に関わっていく以上

他の色々な仕事と比べても

非常に強い責任感が求められます。

そのため自分の都合を

二の次にすることなど

日常茶飯事で、

大学生の自分にとっては

正直つらい時もありました。

しかしこの大学生という若い時期に

これほど責任感を持って

他人のために頑張った経験というのは

他の仕事ではなかなかできない、

人生の大きな財産だと思います。

先日就活のセミナーで、

働くの語源は

「傍を楽にする」

ということからきていると

教わりました。

東進で得られた貴重な経験を

今後の自分の人生に生かし、

自分の働きによって

傍にいる人を

楽にしてあげられるような

人生を送っていきたいです。

 

東進は卒業しますが、

もしもどこかで

見かけるようなことがあれば

ぜひ話しかけてください!

皆さんの人生が

より豊かになるためにも、

まずは受験で第一志望校に合格することを

これからも陰ながら願っています。

 

二年間本当にありがとうございました!

 


 

前回担任助手からの質問

Q. 湘南台東口校の職場のいいところを!笑

A. 仕事と遊びのオンオフが

はっきりしてるところですね!

どちらも100%楽しんでやってこその

湘南台東口校だと思います!

 

次回担任助手への質問

Q. 今1番会いたい人は?