大学受験と夢 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 6月 27日 大学受験と夢

 

 

Buenas tardes!!

慶應大学経済学部1年の

関口彰です!

スペインで書いています!

嘘です!

オランダで書いています!

これも嘘です!

 

ということで、お察しの通り、今日は

「大学受験と夢」

についてです!

 

僕の「夢」は、たくさんありました

小学生の時は、スポーツ選手!!

中学生の時は、プログラマー!!

高校生の時は、起業家!!

そして今は、王様になりたいな

と思ってます。

今でも、そのすべてを目指しています!

 

このように夢はどんどん変わるものだと

思ってます!

みなさんもそうではないでしょうか?

 

では、僕が小学生の時の夢である

スポーツ選手は嘘だったのでしょうか?

僕が中学生の時の夢である

プログラマーは嘘だったのでしょうか?

 

いえ、そのすべてが嘘ではありません。

当時は、本当にそう思っていたのです。

 

つまり、「夢」は環境や考え方が変わるにつれて

更新されていくものなのです。

 

高校三年生の頃の夢は

第一志望に合格する事でした

そして、それが叶った今では

新しい夢を追い始めています。

人生にゴールはないのです!

 

そして、「夢」を叶える可能性があるのが

「自信」だと思います。

 

「自信」は何かを達成した時に身につくものだと思います。

もし、自信がないのなら

「大学受験」は、その自信を取り戻す戦いだと思います。

 

僕は、大学受験が成功したことで

少しの「自信」を取り戻しました。

そして、夢に向かう気持ちを取り戻しました

 

大学受験と夢は密接に関係しているのです

そのため、東進はみんなの夢を応援しています。

是非、頑張っていきましょう!!


前回担任助手からの質問

Q、自分の好きなところは?

A、良くも悪くも悲観的なところですかね

現実的な奴だと思います。

次回担任助手への質問

Q、最近、一番楽しかったことはなんですか?