冬期招待講習を今なぜ始めるのか | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 17日 冬期招待講習を今なぜ始めるのか

 

こんにちは!

慶應大学経済学部1年の

関口彰です!

 

最近、晴れた日が続きますね

絶好の散歩日和ですね

僕も受験期のころ、よく散歩をしていたものです

東進で座ったまま勉強を続けていると

疲れてくるときがあるので

外にでて、涼しい中、立ったまま

英語の勉強をしたり

国語の文章を読んだり

していました。よかったらやってみてください!

 

冬と言えば、そう

冬期招待講習ですね!

11月の中旬なんて、冬というには早すぎるのではないか

と思うあなたに

なぜ、冬期招待講習をこの時期にやるのか

説明したいと思います

 

12月の初旬に、みなさん何があるか知っていますか?

そうですね

みなさんの定期テストですね!

テスト期間になると、忙しくなること

これ間違いないことだと思われます

では、12月中旬から始めればいいじゃないかと

でもしかし、12月下旬にみなさん何があるか

知っていますか?

そうですね

正月ですね!

正月になると、忙しくなること

これ間違いないことだと思われます

では、1月上旬に始めればいいじゃないかと

でもしかし、

遅いよね、それじゃ!

ということで

この時期に、冬期招待講習を行うのです


前回担任助手からの質問

Q、寒いですよね、何が食べたいのですか

A、てんぷら天ぷら!

次回担任助手への質問

Q、受験期、散歩してましたか?