全国統一の復習について(文系) | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 11日 全国統一の復習について(文系)

こんにちは!

中央大学商学部二年の小貫です。

6月9日は全国統一高校生テストでしたね!

受験された皆さんは自己採点をしましたか?

私は受験生時代

センターレベル模試の自己採点、復習は

必ず当日に行うようにしていました。

当日に行うことで自分がどうして

その答えを選んだのかを

思い出しやすいので

スムーズに復習できます。

当日の復習でどうしてもわからなかった部分を

また後日解説授業で確認する

という流れで復習をしていました。

私は特に国語が苦手だったので

国語の解説授業を見ることが多かったです。

英語、日本史は

自分で解決できる間違いや

暗記が足りないことで

間違えていることが多かったので

知識の足りない部分を確認して

当日に復習を終えていました。

国語や英語に特に当てはまることなのですが

文章の流れや自分が試験時間に考えたことを

鮮明に思い出すことで

ミスの原因がより明確になり

次回同じ間違いをしてしまうことを

防げると思います。

当日は受験しただけで疲れてしまう…

という人もいるかもしれませんが

模試の後の時間を有効に使ってほしいと思います!

国公立型の受験生は

当日全ての科目を復習することは

難しいと思います。

ですが、なるべく早めに

復習を終わらせることを

おすすめします。

ただ結果の数値を受け止めるだけでなく、

自分のできない部分を

どんどん埋めていくツールとして

模試を有効活用しましょう!

 

前回担任助手からの質問

Q雨は好きですか?

アメの方が好きですか?

A.雨はあまり好きじゃないですね…

アメもそんなに食べないです(笑)

次回担任助手への質問

Q.甘いものは好きですか?