オープンキャンパスで見ておくべきところ | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 1日 オープンキャンパスで見ておくべきところ

 

こんにちは!

明治大学文学部3年の今野です!

ついに8月に入りました!大学生はここから9月まで夏休みです!!!!

夏休みを迎えられるのも今年と来年のあと2回なので大切に過ごしたいです…!!

さて、今日はオープンキャンパスで見るべきところということですが、

ずばり「食堂」「図書館」「模擬授業」です!

 

「食堂」はみなさんが大学生になったらたまり場となると共に

みなさんの4年間のお昼を支える大事な聖域です。

中にはキャンパス外でご飯を食べる人いますが、さすがに毎日それだとお金が底をつきます…。

なのでやっぱり食堂が大学生にはかかせません!

何と言ってもコスパが良いです!

明治大学和泉キャンパスの食堂は300円でカレーが食べられるんですよ☆

というわけで、食堂は必ず見てください!

ちなみに東洋大学の学食はおいしいとめちゃくちゃ有名なので東洋に行く方はぜひどうぞ(^^)

 

次は「図書館」です。

なんで?という方も多いでしょう。

中学、高校と図書館に行くことはあまりなかったと思いますが、

大学では図書館が超重要です!!!

大学生にはレポートという悪魔のような課題が出されます。

このレポートを書くときに図書館で参考資料を漁り、

何千字というレポートをやっとこさ書き上げます( ;∀;)

つまり、図書館のスペックが低いと参考資料がなかなか見つからず

レポートが全然書けない!ということに陥ります。

なので、図書館の蔵書数など気にしてみるとよいかもしれません。

また、大学生は高校までみたいに自分の席がありませんから、

テスト前はみんな図書館に籠っていそいそと勉強するということです。

なので、図書館が綺麗かどうかも見極めポイントのひとつです!

 

最後は「模擬授業」です!!

これは是非見てほしいです!

なぜかというと模擬授業で自分が本当にその分野に興味があるか再確認できるからです。

模擬授業を受けて「面白い!」となればそのままその分野を目指せばいいですし、

「なんか違うな」と思ったら別の分野も検討してみるきっかけになります。

行きたい分野が決まってない人も模擬授業を受けて自分が何をしたいのか

考えるひとつのきっかけにしてください。

模擬授業は予約が必要な場合があるので、事前に確認しておくとよいです!

 

いかがでしたか?ただやみくもにオープンキャンパスを回るのではなく、

何か目的をもって回った方が自分の為になります!

ぜひ、オープンキャンパスを有意義なものにしてください!

 


昨日の担任助手からの質問

Q.8月の抱負を!!

A.英語頑張ります!

 

明日の担任助手への質問

Q.8月のビックイベントを教えてください!