【高1・2、一般生】センター同日体験受験の復習は済みましたか? | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 24日 【高1・2、一般生】センター同日体験受験の復習は済みましたか?

 

こんにちは!

横浜国立大学4年、齊藤です。

 

最近はものすごく寒いですね。

受験生はこれからが力の見せ所ですが、

そういう時こそ、

体調に気をつけて下さい。

体調管理が一番大事です。

応援してます!

 

一方、高1.2や一般生の方々は、

先日、センター試験同日体験受験

ありましたね!

 

復習、分析などは、もう済んだでしょうか?

自分で復習してもよくわからないところがある

そもそも復習や分析の仕方、やる意味がわからない

なんていう方もいるかと思います。

 

今回の模試は、

今までの模試とはわけが違います!!

センター試験本番まで、

あと1年間、

どのように勉強をしていくのか

を決める非常に大切な模試でした。

 

今回の模試に関しては、

いつも以上に、

・自分どこが得意で、どこが苦手なのか

・それをどのように伸ばす、克服するのか

いつまでにそれらをやるのか

は、ぜひこのタイミングで計画してみましょう!

 

受験勉強は、

期限があるものので、

常に全体感を意識しながら、

勉強をすることが大切です。

そのために計画は、不可欠です。

 

今回の模試では、

東進生はもちろん、

一般生にも面談を実施しています。

 

自分一人で計画を立てるのもいいですが、

わからないことは、

面談の時に、

なんでも聞いてください!

 

センター試験本番まであと1年という、

このタイミングで、

良いスタートダッシュが切れるように、

いい計画を立てましょう!

 

計画を立てる中で、

弱点を克服したいけど、

何をしたらいいかわからない。」

という方もいるかと思います。

 

そういう方は、

まずは受講を使って、

わからないところを

もう一度復習してみるのをおすすめします。

 

これから高3の範囲を先取り学習していく受験生にとって、

高1・2の内容を一からやり直すのは

この時期しかできないですから。

 

一般生は、

新年度招待講習で、

東進生と同じように、

弱点を克服できる講座を用意していますので、

そこまでチャレンジできる方は、

ぜひ受講してみて下さい!

 

不明な点は校舎まで!

ご連絡をお待ちしております!

 

——————————

 

昨日の担任助手からの質問

Q.

あなたが考える担任助手に

最も必要な資質とは!?

A.

「考える力」

一番大事だと思ってます。

 

明日の担任助手への質問

Q.

今までで一番”やっちゃった”

おもしろいエピソードは?

 

——————————