【東進模試】合格基礎力判定テスト | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2019年 5月 18日 【東進模試】合格基礎力判定テスト

こんにちは!

明治大学農学部2年の小高つぐみです。

この前令和が始まって

お祝いムードだと思っていたら、

5月ももう中盤までやってきましたね、

驚きです。

五月病にかかる人も

多いのではないかと思います。

大学はクラス替えがないし、

そもそも私の大学ではクラスとしての

活動がほぼないので、

今年は新しい環境にあまり

苦しむこともなく、

なんとか平和に暮らしています。

さと、そんな中明日は

大学合格基礎力判定テスト

が行われます。

この模試は

高1・2生を主なターゲット

にした模試でその名の通り、

大学に合格するために、

現状の学力の基礎がどれくらいあるかを

はかる模試です。

この模試は少し特殊な模試で

全科目各大問毎に解答時間が

設定されているため

必ず全ての大問に取り組むことが出来ます。

(センター形式の模試だと、

苦手な大問に引っかかって

その先の大問で解答時間が足りなくなる

ことが良くあります。)

慣れるまでは若干解きにくいと

感じるかもしれませんが、

解答時間が大問に合わせて

決められていることで、

自分が問題を解くのにかかっている時間を

客観的に知ることができ、

そこから自分の苦手を知ることに

つなげることが出来ます。

問題も基礎レベルからの出題なので、

まだ基礎が固まっていないから模試受験は先にしたい、

と考えている人にこそおすすめの模試です。

後日復習ツールの配布もあるので、

それらも活用して早いうちから

基礎をしっかり固めて、

自分の苦手をなくしていきましょう!

 

 

前回担任助手からの質問

Q.夏にしたいことはありますか?

A.一人でふらっと色々なところに

旅行に行きたいですね…。

次回担任助手への質問

Q.6月に向けて、

湿気に打ち勝つ方法を教えて下さい。