勉強の体力をつけましょう | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 26日 勉強の体力をつけましょう

こんにちは!担任助手一年の高橋慶次郎です。

 

クリスマスも過ぎ、

年末年始を迎えるころですね。

受験生は一に勉強、二に勉強です。

冬休みに最後の一走りを頑張りましょう。

 

低学年の皆さんも、

毎日登校する習慣をつけ、

勉強と部活の両立をつけましょう。

そしめメリハリのある生活を意識しましょう!

 

さてさて。

今日のテーマは、

『勉強の体力をつけよう』です!

 

受験生の皆さんは、

言われるまでもなくできていますよね。

 

勉強の体力には

115時間勉強の体力と、

120分のように長い試験時間を集中し切る体力の

二面性があります。

これだけは忘れずに!

 

では、低学年の皆さんはどうでしょう。

勉強の体力をつけるためには、

日頃から長時間の勉強をすることで、

これに慣れる必要があります。

 

また、模試や本番では、

長い時間を通して途切れることのない集中を

発揮できるようにしなければ、

太刀打ちできなくなってしまいます。

 

例えば、

初めは午後の昼食後に登校して夕方まで、

慣れてきたら閉館まで勉強時間を伸ばし、

最終的には開館(朝登校)から閉館まで

校舎で勉強することができるようになれば、

勉強の体力が豊富であるといえる状態でしょう。

 

開館から閉館までいる受験生はよく見ますが、

低学年でこれをしている人は、

うちの校舎では見かけません、、

 

逆に言えば、

これができるようになると、

低学年のうち一人だけ飛び抜けたスピードで

学力が伸びるようになるのでは! と思います。

 

はじめは登校するところから、

徐々に勉強時間を伸ばしていきましょう!

昨日の担任助手からの質問

 

Q.年末の予定はなにかありますか?

A.とりあえず明日はアウトレットに行ってきます!

年内に横浜の吉村屋に行きたいですね、、

明日の担任助手への質問

Q.クリスマスまであとたったの365日ですね!

何をする予定ですか??