4月 | 2019 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ 2019年04月の記事一覧

2019年 4月 30日 5/1,2,3日は閉館日です!!

校舎からお知らせです!

5月1、2、3日は休館日となり校舎が開きません!!

校舎は休みとなりますが、10日間休みのGW

3日間を無駄にはできないですよね…

自宅受講や今までの受講の復習など出来ることは

沢山あります!

夏休み前の大型連休でしっかり勉強して

周りと差をつけよう!

平成最後の投稿でした!

2019年 4月 30日 GWについて

こんにちは!

早稲田大学2年

衛藤蓮です!

 

最近GWだというのに

正直なところ天気が

あまり良くないですね、、、

ですが、これがなんと

天候に関係なく東進で

勉強が出来ちゃうんです!笑

 

正直なところGWの

勉強が大事な理由などに

ついては昨日と一昨日

の人が詳しく書いて

くれているのでそちら

を見てください!

 

そこで今日はGWに

どのような勉強を

していくのが良いのか

についてにします!

GWは仮想夏休み

とも言われており

まずは受験勉強に

身体を鳴らす期間です!

なので予定立てをしたり

することももちろん大事

ですが、まずはとにかく

勉強をするということを

考えてください!

とにかく受講が

残っている人は

残りの受講を

確認テストをSSで

終わらせることを

意識してください!

ただこなすだけでは

良くないですが、

まず勉強量を増やす事

を第一に考えて勉強を

していって下さい!


 

前回担任助手からの質問

Q GW、一番の楽しみは?

A 友達と遊ぶことです!

 

次回担任助手への質問

Q 令和元年にしたいことは!?

 


 

 

2019年 4月 29日 GWはラストチャンス!?

みなさん、こんにちは!

横浜国立大学の齊藤です。

 

10連休が

始まりましたが

みなさんは

いかがお過ごしでしょうか?

 

受験生は

いよいよ勝負のGWですね。

 

4/24(水)に更新した

「【新高3生】高マス終わりましたか?」

は、見ましたか?

 

夏休みは過去問演習

になるので

基礎・基本は

4月末までに終わせよう!

 

と言うお話でした。

 

さて、みなさん。

ちゃんと終わらせられましたか?

 

あと2日でできそう!

という方は

よくがんばりました!

 

ちょっと難しそう…

という方は

非常にまずい状況です…

 

はっきり言いますが

GWがラストチャンスです。

 

東進の有名講師

渡辺勝彦先生曰く

英語は高2の3月31日までに

仕上がらなかったら

捨て科目」だそうです。

 

もちろん

「それまでに

終わらなかったら、

大学に落ちるぞ!!!」

 

そう言いたいわけではなく

それだけ

英語という科目は

早期に仕上げることが

大切です。

 

どんどん期限が

伸びていくのも

よくないですが…

 

すでに出遅れてしまったことを

自覚しながら、

GWまでに

死にもの狂いで

終わらせてください。

 

健闘を祈ります!

 

——————————

 

前回担任助手からの質問

Q 平成でやり残した事は??

 

A 旅行!

行きたいところいっぱい!

ヨーロッパ!

 

次回担任助手への質問

Q GW、一番の楽しみは?

 

——————————

 

 

2019年 4月 28日 GWの過ごし方

こんにちは!

明治学院大学3年の松井です。

みなさん!

ついにGWがやってきましたね!

10連休!

ということもありますが

平成が終わり

令和になるタイミングでも

ありますね。

平成も残すところあと二日!

平成にやり残した事は

1つでも多く解消しときましょう!

(僕は部屋の掃除をします笑)

 

さて

今回は

「GWの過ごし方」

ということで

お話させていただきます。

受験生にとって

GWとはどのようなものでしょうか?

それは

ずばり!

「仮想夏休み」

です。

夏休みに一日15時間は最低勉強することは

周知のことと思いますが

いきなり

はい、夏休みが来ましたので

15時間やりますか!

とはいかず

10時間程度で

今日は頑張った!

と言って帰る生徒が

毎年少なからず見受けられます。

その子たちに言える特徴として

夏休みから本気出す!

というスタンスの子が

多かったと思います。

夏休みからいきなり

15時間の勉強をするということは

毎日2キロ程度ランニングしかしてこなかった人が

長期休みになったからといって

毎日42.195キロのフルマラソンを

やるようなものです。

それだと身体は

思うようについてきてくれないですよね?

だからこそ

このGWに

最低2日間は1日15時間

勉強をしてみてください。

今頑張ることが

結果的に

夏休みだけでなく

この受験生活を

よりよくするための第一歩になると思います

GWはしっかり活用して

最大限の努力をしてみてください。

もし

頑張ってみて

出来なかったら、

東進の夏合宿に行きましょう!

なぜ夏期合宿?

と思うかもしれませんが

GW中に15時間

自分で勉強できなかったら

次に来る長期休みは

夏休みしかありません。

その自分への甘えがある状態で

15時間×40日できると思いますか?

もちろん

私、俺は出来るという人も

中にはいるかもしれません。

しかし

僕も含めて

多くの人は自分に甘くなってしまう時が

あると思います。

その甘えを吹っ飛ばすのが

夏期合宿です。

そこが

受験生の自分を

変える最後のチャンスです!

このチャンスを絶対逃してほしくないので

GWで悔いが残った人は

ぜひ夏期合宿に参加しましょう!

 

前回担任助手からの質問

Q普段のお金の使い道って?

食費が一番お金かかってると思います(笑) 

 

次回担任助手への質問

Q平成でやり残した事は??

 

2019年 4月 27日 4月センター模試の話

こんにちは!

横浜国立大学3年生の

中川大樹です!

 

今日からGWですね!

夢の十連休!

どこに出かけようか

夢が膨らみますね!

(受験生の方は遊びすぎないよう注意!)

ちなみに皆が認める

キラキラ大学生な

僕の過ごし方は….

レポートを書きます!

それが終わったら…

次のレポートを書きます!

またその次のレポートを書きます!

理系の道って険しいですね。

(全部事実ですがんばります)

 

くだらない話が長くなりましたが

明日は

センター試験本番レベル模試です

おそらく東進で一番

受験者が多いに模試になっていて

外部からも受験の申し込みが多いです!

模試の前日ということで

今回は

模試とはそもそもなぜ受験するのか

を考えます。

 

まず思い浮かぶのが

今の実力を確認する

ということです。

志望校の判定を見て

「ああ、E判定だった」

「やった!A判定だ!」

と一喜一憂したり

偏差値や大問ごとの点数を

確認するんですね。

これはもちろん大切な作業です。

自信の実力を知り

苦手分野や必要な努力量を分析することは

模試を受ける大切な意味だと思います!

 

ですが、見落としている方が多い

もう一つの意味があります。

前回からの得点変化を見ることです。

各科目、大問ごとの点数を

前回と比較し

伸びたのか、もしくは下がったのか

確認してください。

それだけでは意味がないので

その結果となった理由を

前回の模試からの勉強内容と

結びつけて考えるんです。

単純に

「問題が難しかった」

とか

「苦手分野だった、忘れていた」

とか簡単な理由で片付けないでくださいね。

苦手分野や忘れていた分野が一つあれば

その周りにもまだ似たような状況の分野が

必ずあると思うので

そこの対策も考えていきましょう。

「勉強したのに変化なしだった!」

この場合は一回勉強方法を

見直してください!

もしかしたら得点につながらないような

勉強をしてしまっているかもしれません。

 

こんな風に模試を活用することで

必要のない勉強に時間を割くことや

効果の薄い方法を惰性で続けてしまうことなどを

防ぐことにもつながりますね!

 

前回担任助手からの質問

Q最近あった嬉しいことを教えて下さい!

A嬉しいことではないですけど

中3ぶりにアニメを見たら

めっちゃ泣きました。

 

次回担任助手への質問

Qふだんのお金の使い道って?