5月病対策!! | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 20日 5月病対策!!

こんにちは、慶應義塾大学商学部1年、担任助手の丸山理です。

 

GWが明けてもう二週間、

最近の穏やかな気候も合わさってなんだか気が緩む時期ですね!

 

そこで今回のテーマはずばり、

「打倒、五月病」

です。

 

この時期特有のやる気でない病、

ふつう時間の経過と共に治っていくものです。

 

しかしみなさんは受験生!

 

特に高3生はこの時期の勉強量が合否に直結します!

 

 

「どうせ夏以降死ぬほど勉強するんだからイイじゃん。」

 

といった声もあるでしょう。

 

しかしみなさん、

 

一日15時間を超える勉強…

POSの「センターまであと~日」で募る焦燥感….

 

というように、

ただでさえ直前期はメンタルが不安定になりがちなのです。

 

そこにこの時期サボったしわ寄せなどがあったらどうですか?

 

 

今の時期からしっかり受験モードに切り替え、

夏や直前期の勉強を少しでも減らしておけば、

 

必ず未来の自分を救うことになると思います。

 

 

と、いうことで今の時期五月病などに負けてはいられないのです!

 

今日から、いやから、

一秒でも早く勉強を再スタートさせましょう!!!

 

 

—————————————————————————————– 

前回担任助手からの質問

 Q.苦手だった教科とその克服法を教えてください!

 A.苦手科目は世界史でした。

一問一答と問題集を何週もしました。

 

次回担任助手への質問

Q.大学で一番好きな場所はどこですか?

 —————————————————————————————–