私の夏休みの過ごし方(受験生の頃) | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 6月 27日 私の夏休みの過ごし方(受験生の頃)

 

こんにちは!
 慶応義塾大学 看護医療学部 2年の岩城です!

6月ももう27日なんですね…!驚きですよね!!

夏休みが近づいてきた!ということで、今回は私の受験生のときの夏休みについてお話します。

私が受験生のときは、毎日やっていたことがあります。

①センター過去問演習

②問題集を解く

③英文の音読

ですね!とにかく演習メインでした。

東進は夏休みになると、朝7時に開館していたので、朝早く登校するように頑張っていました!

そして勉強以外では、なるべく友人と話すようにしていました!!

「過去問の点数がだんだん上がった」、「朝何時からいて頑張った」などお互い励まし合いながら勉強できました^^

高校生のみなさん!特に受験生!

夏休みは受験の天王山といわれています。この夏頑張らなかったら、思うような結果が出ないことは予想できるだろうし、後悔が残りますよね。

高校生活最後の夏くらい、頑張ってみませんか?

そしてまだ受験なんて遠いと思っている高校1・2年生!!

受験生になったらみんな頑張ります。差をつけるなら今です!

みなさんも、充実した夏休みを送りましょう!!

——————————————————————————————————————————————————————–

前回担任助手からの質問

Q.夏休みでの嫌な思い出を1つ

A難しい質問ですね…

祭りに行ったのに雨降ったことは嫌でしたかね。

次の担任助手への質問

Q今年の夏の目標は何ですか?

————————————————————————————————————————————————————-