東進ってほかの予備校と何が違うの? | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 4月 10日 東進ってほかの予備校と何が違うの?

こんにちは!

担任助手3年の竹下友梨です。

私は法政大学法学部3年で

国際開発協力の教育分野を

学んでいます。

最近は大学の前の桜並木がきれいで

幸せな気持ちになっています!笑

 

本日は

「東進って

ほかの予備校と何が違うの?」

という疑問にお答えします!

 

私は東進湘南台東口校を卒業して

大学受験を突破しました!

そのため私自身の体験も踏まえて

お話しします。

 

①時間が有効活用しやすい!

 

 

私はテニス部に所属していて

最終下校時刻の19時半まで

部活動をしていました。

東進に到着するのは20時でしたが、

22時まで開館していたので

毎日必ず2時間ずつ

勉強する習慣ができました。

それも

映像授業だったからこそです。

「質の高い面白い授業を

全国いつでもどこでも受けられる」

時間のない高校生には

大変ありがたかったです。

 

②将来について考える

機会がたくさんある!

東進生の目標として掲げているのは

受験に合格することだけではなく!

「独立自尊の社会世界に

貢献する人財」になること

を目標として掲げています!

そのため、自分の夢・志に向かって

全力で努力できるように

将来について考えるイベントが

様々開催されています!

 

上のポスターは

「大学学部研究会」についてです!

こちらは東進に通っている方のみの

ご案内なのですが、

本日から受講が可能になります!

大学入学後

「ここじゃなかったかも」と思う方は

全国にたくさんいます。

原因は様々あると思うのですが、

「勉強したいことはこれではない」

「教わりたい先生がいない」

ということがよくあげられます。

そこで大学学部研究会では

大学で学ぶような

最先端の学問について

大学で教授をされている先生から

授業をしていただくものです!

そこでは大学の名前や

偏差値といったことではなく、

「学問の面白さ」

にじかに触れられる機会です!

そんなイベントが

東進ハイスクールでは

たくさん設けられています!

私自身も担当の先生と沢山話して

イベントに参加して

夢を見つけることが出来ました。

 

③個別なのに一緒に頑張れる仲間がいる!

東進ハイスクールは

先述の通り映像授業です。

そのため一人ひとり個別ブースで

受講していく形となります。

 

しかし!!!!!!!

東進には

グループミーティング

という制度があります!

生徒さんが3~6名と、

担任助手1人で

毎週30分決まった曜日時間に

ミーティングをします!

そこでは夢の話、

大学の話、受験の話などなど

同じ目標に向かう仲間と話したり、

自分の学習状況を確認して

来週の学習につなげていきます!

私自身もそこでできた仲間が

今それぞれ活躍しているのを見ると

私も頑張ろう!

というきもちがわきますし、

つらい受験勉強も

みんながいたから乗り切れました。

 

東進ハイスクールでよかった!

と私は思っています!

ぜひ皆さんも

見学に来てみてくださいね!

面談も随時受け付けています!

 

 

「いつはじめるの?」

 

 

*********

☆質問リレー☆

樋口担任助手より

「湘南台東口校について教えてください!」

東進ハイスクールについて

上記に書きましたが

湘南台東口校はその中でも

校舎が巨大でない分、

一人ひとりと距離の近い校舎だと

考えています!

私自身親身になってくれる

担任・担任助手の方と

どんな話でもできるような、

そんなアットホームな

湘南台東口校で良かったです!

 

明日の方への質問

「自分が大学受験に勝った秘訣」を

教えてください!