高速基礎マスターの学習方法 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 18日 高速基礎マスターの学習方法

こんにちは!

中央大学商学部3年の小貫です。

今日は東進のコンテンツ

「高速基礎マスター」

についてお話ししていこうと思います。

皆さんは、高速基礎マスターを使って

勉強していますか?

身に付く学習方法で

進められていますか?

やり方が分からない!という方は

まずは最初のステージをの単語100個を

2周進めてみましょう!

インプットの勉強に入る前に、

まずは

自分がどれくらい単語を知っているかを理解する

ことが大切です。

100問を2周した後は、

テストモード

を使ってインプットしていきましょう!

このインプットの勉強を

短期間でどれだけ反復できるか

によって定着度が大きく変わります。

そしてインプットが出来たら

確認テストです。

一つのステージのまとめの問題が出題される

確認テストを受けることで

定着度をチェックしましょう。

この勉強方法を繰り返すことで

1800の単語をスムーズに

覚えることが出来ます。

そして、1800個全てを覚えられたら

修了判定テスト

を受験しましょう。

全範囲のまとめの問題を解いて

最終チェックをしましょう。

修了判定テストに合格することで

本当に1800個の単語を

覚えていることが分かります。

修了判定テストまでしっかり受けきることが大切です!

この方法をぜひ試してみて下さい!

 

前回の担任助手からの質問

Qおいしいパンの食べ方

(しょっぱいのが良いです)

A.バター塗ってください!

次回の担任助手への質問

Q.最近見た映画でオススメはありますか?