高校生の可能性は無限大!! | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 4月 8日 高校生の可能性は無限大!!

こんにちは!一橋大学商学部3年の加野です(^O^)

 

今日は、大学生になった今だから気づいた

「高校生のみなさんに知っておいてほしいこと」を書きたいと思います!

 

高校生のみなさんの可能性は無限大に広がっています!!

これに尽きます。

もし私がこれを高校生の時に言われていたら、

言いすぎだよって思うと思います。笑

じゃあなんでこんなことを言うのか。

 

みなさんは高校を卒業した後のことを考えられていますか。

大学に入ったらみなさんは何をしますか?

大学卒業後は?就職したあとは?

 

もし大学に入ったら、

みなさんは今まで受けてきた高校での授業よりもはるかに専門的な講義を受けます。

(この間に成人にもなりますね!)

そして自分の興味のある専門分野についてさらに深く学び、

自分のやりたいことや適性にあった企業を選択し、就職する。

もし就職したら、

みなさんは一社会人として、大学で学んできたことを活かしつつ、

今までの経験から得た自分の信念を軸として、すべての言動に責任を持って仕事を全うする。

 

私ごとですが、高1の時までやりたいことがコロコロ変わっていました。笑

「医者ってなんかかっこいいけど血を見るの嫌だから歯医者!」

「英語喋れるようになりたいなぁ、有名人にも会えそうだし通訳になろう!」

などなどすごく単純な理由で志望校もコロコロ変化し、最終的に今のところに落ち着きました。

 

じゃあ、もしその時歯医者を選択していたら?通訳を選択していたら?

高校時代にどれを選択するかで、その後のみなさんの人生は全く違うものになると思います。

今後みなさんは人生の中でいろんな選択をしていきますが、

最初の選択をせまられているのが、今この高校生の時です。

 

実際のところ、大学に入ってから路線を真逆にするってことは難しいし、

ましてや社会人になってから歯医者になろうと思っても現実的に厳しいです。

 

高校生の今だからこそ!自分が何をやりたいのか考えてほしいです。

(大学生になった身としては、可能性にあふれている高校生のみなさんがとてもキラキラ見えます!!)

今が最初の選択のとき!たくさん考えてたくさん悩んでください。

今やりたいことが変わろうと、その後の自分次第でなんとだってなります。

 

ぜひ自分自身と向き合って、今後のみなさんの人生を素晴らしいものにしてくださいね!


質問リレー

(今村担任助手からの質問)

高校生の時にやっておけばよかったと思うことは?

A.睡眠(もっと眠れた笑)

(樋口担任助手への質問)

最後の晩餐で何を食べますか?