高マステスト、ちゃんと受けていますか? | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 15日 高マステスト、ちゃんと受けていますか?

こんにちは、明治大学農学部2年の小高つぐみです。

久しぶりのブログです!

最近少し暖かくなってきたと思ったら、昨日から急に寒くなりましたね。

体調を崩さないように気を付けていきましょう!

 

さて、今日は

高マス、つまり

高速基礎マスター講座のお話です。

 

内部生の方はもちろん

高速基礎マスター講座がなにかはばっちりだと思います!

一般生向けに軽く説明すると、

高速基礎マスター講座は

アプリなどを通して英語学習の基礎となる

単語・熟語・文法などを効率よく学習できる

東進コンテンツです。

(もちろん英語以外もあります!)

苦手な問題や単語をピックアップしてくれる機能もあり、

単語や熟語、文法を高速で修得することが出来ます!

高速基礎マスターを進めるにあたって

重要になるのが

確認テストです。

確認テストというのは

各項目のまとめのテストのことです。

例えば英単語センター1800の場合

100個の単語ごとにステージが分かれていて

全部で18個の確認テストがあります。

皆さんは、各ステージが終わったらすぐに

確認テストに取り組んでいますか?

特にアプリで進めている人に気を付けてほしいのが

アプリでは確認テストが受けられないことです。

確認テストを受けない状態でも先に進むことは出来ます。

ですが、その方法で勉強したことが

本当に身についているのでしょうか?

 

確認テストは、

各項目で学習したことが

きちんと定着しているかを確認するためのものです。

定着しているかを曖昧にしたまま次に進み、

いざ最後まで終わって

もう一度最初の方の項目を解いてみたら

抜けている部分が多かった!

これでは時間が勿体ないですよね。

高速基礎マスターの強みは

高速で学習できることなのに

かえって時間がかかってしまいます。

短期間でしっかりと知識を定着させるには

どのような勉強方法が最適なのかを

皆さんももう一度見直してみてください!

長期休みを有効活用して

各科目の基礎の部分を

完成させましょう!

 

前回の担任助手からの質問

 

Q.勉強の気分転換では何をしていますか?

A.音楽を聴いたりしています!

Q.3月中にやりたいことはありますか?