部活生のための模試の復習 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 6月 16日 部活生のための模試の復習

こんにちは!

担任助手 2年 明治大学の

小峯です!

雨が降っていますね、、

最近湿度が高くて

昨日エアコンをつけてしまったら

見事に風邪をひきました。

今年の夏はエアコンに頼らずいきていこう

と決意したところです。

(さすがに無理かもしれない、、)

本日は

私が部活生の時にしていた

【部活生のための模試の復習】

ということで話をしたいと思います。

 

部活が毎日あり忙しく

受講に追われて、

後日受験をするので精一杯。

何ページもある模試の解説冊子を開くのも億劫。

そんな気持ち、よくわかります。

 

しかし、

模試復習なにもしない

はOUTです!!!

何の成長もありません!!!

 

部活生であっても

まず

”目標点の設定”

これは欠かせません!

目指す目標がなくただただ模試をうけるのは

時間の無駄です。

ゴールが分からず

ラップタイムもとれない

マラソンをしているようなものです。

同時期合格先輩得点

ここを確認して

次回の目標点を立てましょう

 

そしてここからは

本題、模試の復習の仕方です。

 

問題を解きながら

『これ見たことある!けど思い出せそうで

思い出せない!!』

問題にチェックをつける。

※わからない問題にチェックをつけると

そこらじゅうチェックだらけになってしまうひと向け

『見たことあるけど、、自信ない、、』

ここが長期記憶のために復習すべきタイミングです!

これを逃すのはもったいない!!

今気づけたその知識の甘さを

模試を利用して

確実なものにしましょう!

 

②(地歴、英語)

知らない単語を

表紙に書き出す!

 

地歴公民においては

私はこの作業を試験時間中にやっていました。

これをすれば

帰りの電車やバスで

表紙の単語を調べるだけ!!

また解答をオレンジのペンで書いておけば

なんと問題冊子が

赤シートでかくすだけの

暗記ツールに!!

私は

模試後の4日間問題冊子を持ち歩き

表紙の単語の暗記に励み、、、

表紙の単語を覚えきったら

文法問題と長文問題

20回音読して

問題冊子をすててました笑

『今覚えないと私冊子捨てる!!』

と自分を追い込むために笑笑

これならいつも登下校に使ってる単語帳が

4日間

問題冊子にかわるだけ。

しかも確実に知識が定着!

 

 

あれもこれもと完璧主義になると

結局なにも

得られないこともあります。

それだったら

今できる時間をうまく利用し最大の

努力をすべきです。

 

効率を考えて

部活と勉強の両立を実現させましょう!

最後まで読んで下さり

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

———————————————————————

前回担任助手からの質問

Q、去年の夏はどこか出かけましたか?

A、ひまわりを見に長野へ、サークル合宿で新潟へ、あと

海に行ってBBQ、花火などをした記憶があります。

あまりに近場だったので今年は絶対国外にいきたいです。

次回担任助手への質問

Q、自分のやる気スイッチを教えてください!

————————————————————————