進学大学の志望理由 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 12日 進学大学の志望理由

 

こんにちは!!

慶應義塾大学総合政策学部1年の小泉です。

 

 

今日は私が進学した大学の志望理由について話します。

 

私は、現在、慶應義塾大学の総合政策学部に通っています。

幸運なことに、第一志望の大学・学部に進学することができました。

 

私は高校2年生の秋頃まで、大学は就職予備校だと考えていました。

大きな企業に就職するためには学歴が必要であり、

大学に行くのはそのための手段だと思っていました。

しかし

良い会社に就職することが全てではないし、

何より学歴を重視して興味のないことを4年間学ぶことには耐えられないと思い、

それまでの考えを改めました。

 

そして、志望校を決める際には、どの大学かはあまり気にしていませんでした。

何を学べるかを重視していたので、

どの大学かよりも学部・学科を意識して志望校を決めました。

 

私が慶應義塾大学の総合政策学部を志望した理由としては、

1つ目は、やりたいことが出来るカリキュラムであるというと、

2つ目は、学ぶ環境が良かったということです。

 

私が通っている総合政策学部は

同じキャンパスにある環境情報学部と看護医療学部と合わせて

SFCと呼ばれています。

中でも総合政策学部と環境情報学部は必修の1単位分が違うだけで、

他は文理問わず様々な分野の学問を学べます

ですから、文系の学問を専門にしていても、

必要に応じて理系の科目も学ぶことが出来ます。

このような学際的なカリキュラムに惹かれてこの学部を志望しました。

 

加えて、オープンキャンパスにいった際に、

SFCはAO入試で入った人が多く、一般入試の体系も特殊なので

本当に多様な人が集まっており

教授同士や教師と生徒の間が近く雰囲気が良いことも知り

本当に学ぶ環境が良いと思ったのも志望理由です。

 

 

志望校を選ぶ際に何を学べるかに加え、

学ぶ環境も重要な要素だと思います

まだ志望校が決まってない人は参考にしてみて下さい!!!!!

 

—————————————————————————————– 

前回担任助手からの質問

 Q.大学で会った友達の中で1番個性的な友達について教えてください!

 

A.15歳で起業してメディアにも取り上げられている人がいます!!

他にもたくさん面白い人がいる環境なので、

ぜひSFCも志望校を選ぶ際に検討してください!!

 

次回担任助手への質問

Q.高校1,2年生の時はどのような意識で勉強していましたか?

————————————————————————–