私の授業(明治大学 2年) | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 26日 私の授業(明治大学 2年)

こんにちは!明治大学2年 担任助手の

小峯さゆかです!

梅雨が近づいてきていますがみなさんいかがお過ごしですか?

遅れてやってきた五月病にならないように気を付けてくださいね

 

本日は私の今学期の授業のなかから

私の授業 BEST3

を紹介します!

(明治大学 法学部 法律学科 2年 公共法務コース)

 

 

3位

「国際法

(内容)

国連憲章、国際法、などについてまなぶ授業。

(コメント)

授業内でドキュメンタリーや映画をよく見ます。

いままでなんとなくで見ていたニュースや映画を

国際法の観点から考えます。

毎回提出の小テストがあり、教科書が英文なのは大変ですが

新しく知る事ばかりで、毎回楽しいです。

 

2位

「global issue 各論」

(内容)  

教育格差、貧困、経済格差、

国際的な問題について考える授業。

全て英語で行われる。

(コメント)

国際大学、立教大学、明治大学の提供する

国際協力人財育成プログラムの授業です。

私は明治の学生ですが、この授業は毎回立教大学で行われます!

毎授業英文のレポートが課されるのがとてもつらいですが、

国連組織やNPO法人の方が

ゲストスピーカーとしてお話してくださるので

とても勉強になります!

 

1位

「ヨーロッパ文化」

(内容)

グリム童話を中心としたメルヘンを

心理学、文化人類学、民俗学、文芸学といった

様々な面から解釈する授業。

(コメント)

この授業とっても楽しいです。

童話の起源やその影響をかんがえたり、

シンデレラでは「靴とはだしの意味」

「魔法の陰に隠されているもの」

たとえば

(かぼちゃの馬車を出してくれる魔法使いは

現実には何をさすのか。。。)

を考えていくのです!

少人数なのでアットホームな授業です!

 

 

 

いかがでしたか??

お気づきかと思いますが、

法学部だからといって法律ばっかり

勉強しているわけではないのです!笑

法律はもちろんありますが、文化学もあれば、民俗学もあれば、

心理学も生物の授業もあります!

教養をふかめることも、専門性を身に付けるのと

同じくらい大事だと思って勉強しています。

 

少し触れるくらいならどこの大学でもできますし、

自分でも勉強できますよね。

そのなかで自分が何を身に付けたいのか

深く学びたいのは何か

を考えて学部選びをしていけたら

良いのではないでしょうか?

 

ではこれにて今日のブログは終了です!

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

塾をお探しの高3部活生のかたはいませんか??

 

 

—————————————————————————————– 

前回担任助手からの質問

Q.学校の定期テストと受験勉強をどうやって両立させていましたか?

 A.受験勉強として決めていたルーティンは

テスト期間も毎日必ず行いました。

学校の授業も受験勉強に役立つものが多いですから

テストの勉強(受験に役立つ)ものを受験勉強と考え

各教科の比率を考えながら勉強していくとよいのではないでしょうか。

例えば

(試験のため覚えなければいけない文章がある時は

それを音読して覚える。

その分受験のためいつもやっている音読教材は

今週はやらない。)

という感じです!

 

次回担任助手への質問

Q.今年の夏休みは何をしますか??

 —————————————————————————————–