私が東進に入学したきっかけ 夏期招待講習 | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 7月 21日 私が東進に入学したきっかけ 夏期招待講習

こんばんは
早稲田大学3年の井上です!

だんだん夏休みに入ってきた高校も増えてきたと思います!

どの学年にとってもこの夏は大事になるので

ぜひ勉強に対する意識を高めて、やるときはしっかりやっていきましょう!

 

さて今日は私が東進に入学したきっかけと

入学してからの話を少ししたいと思います。

私が東進に入学したのは高校2年生の9月です。

ちょうど現在やっている夏期特別招待講習を受けて

そのまま入学しました。

東進の招待講習を受けたきっかけは自分の予定に合わせて

授業を受けることが出来ると友達から聞いたからです。

高2の時は部活や行事に力を入れたい気持ちが

とても強かったので、その中で両立できることが塾選びの

優先順位として高くなっていました。

 

夏期招待講習では英語や数学の講座を受けた記憶があります。

一番印象に残っていることは高速基礎マスターの単語を

完全修得できたことです。

招待講習を通じて学力が上がったことを体感することができ

とてもうれしかったです。

東進に入学してからは夏の招待講習を受けていた時同様

受講や高マスを部活の後に受ける日々を送っていました。

とにかくセンター試験同日受験の英語で高得点を取ることを

目標に頑張っていました。

 

今振り返ってみて私が入塾してからも頑張れた理由は

大きく2つあると思っています。

1つ目は招待講習期間から受講や高マスを頑張っていたことです。

体験をするなら実際に入塾してから必要となる勉強量を

体感しておくと自分がどのくらい勉強と部活を両立できるのかについて

イメージがはっきりすると思います。

 

2つ目は同じ部活の友達が校舎にいたことです。

部活後に疲れていきたくないときでも一緒に行く友人がいると

頑張って行けると思います。

ぜひこれから入学しようと思っている方は友人と一緒に

体験を受けることをおすすめします。

 

夏休みは普段よりも勉強に時間が取れると思うので

受験に対する意識を変えて頑張っていきましょう!!

 

昨日の担任助手からの質問

Q.湘南高校での一番の思い出は何ですか?

A.体育祭準備でクラスの人と話しながら作業していたことです。

 

明日の担任助手への質問

Q. 夏休みに一番楽しみなことはなんですか?