眠気対策について★ | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2013年 8月 19日 眠気対策について★

こんにちは。

朝は涼しく爽やかですが、これから暑くなりそうな気配がします。

 

ところで、最近こんな質問をよくされます。

「眠くなってしまうんだけど、どうしたらいい?」

「どうやったら眠くならない?」

これは受験生なら誰もがかかえる悩みだと思います。

 

もちろん基本は規則正しく生活することです。

 

しかし規則正しく生活しているのにどうしても眠くなってしまうことはもちろんあります。

そんな時どうすればいいか、今日はいくつかの例を紹介したいと思います。

 

①20分以内の睡眠をとる

短い睡眠をとることによって、脳波がベータ波からアルファ波やシータ波に変わります。

シータ波は集中している時やモチベーションが高い時にあらわれます。

よって軽い睡眠を挟む事にやる気を取り戻し、集中力や記憶力をリセットすることができます。

ただしその睡眠時間が20分を超えると深いノンレム睡眠になってしまいスッキリと起きれなくなってしまうので要注意です。

 

②勉強場所・勉強内容をがらりと変える

単調な勉強を繰り返しては眠くなってしまいがちです。

英語と数学を交互にやる、たまにはコミュニケーションエリアで音読する、などの工夫をするといいと思います。

 

③軽い運動をする

ストレッチや散歩をすることにより、全身の血行をよくして脳への血の巡りがよくなります。

 

その他にも、目薬をする、ミント系のものを食べる、など色々あると思います。

ぜひ自分にあった眠気防止対策を見つけて、受験勉強に励んでください!

 

 

 

 

 

 

 

資料請求のお申込はこちら

入学のお申し込みはこちら