看護学部のギャップ | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 11日 看護学部のギャップ

こんにちは!

慶應義塾大学看護医療学部

4年生の堀越彩乃です!

今日は朝はすごくいい天気だったのに

夕方から台風みたいな豪雨でしたね。

私は傘さしてたのに

びしょびしょでした。

風邪ひかないようにしましょう!

さて今日は

高校生が思っている看護学部のイメージと

実際の看護学部のギャップについて

現役看護学生の立場から

お話ししようと思います!!

皆さんは

看護学部にどんなイメージを

持っていますか???

私は高校生の頃

①患者さんに1番近いのは看護師さん!

②他の医療職や患者さん等いろんな人と

コミュニケーションをとっている

などプラスなイメージもありましたが、

その反面

③忙しそう、遊ぶ時間あるのかな

④実習で患者さんにケアするとき出来るかな

⑤注射を友達にするのかな、怖いな

など

様々な不安を抱えていました。

では実際の話をすると、、、

①患者さんに1番近いのは看護師さん!

→もしかしたら他の医療職の人から

見たら違うかもしれませんが、

私の個人的な意見では

患者さんに1番近いのは

看護師さんかなと思います!

でも本当に色んな職種が

一人の患者さんに関わっていることを

実習に行って知りました!

ソーシャルワーカー

臨床検査技師

理学療法士

作業療法士

などなど

看護師さんの中には

認定看護師

専門看護師

など資格をもっている方たちも

患者さんに

専門的な立場から関わっています!

②他の医療職や患者さん等いろんな人と

コミュニケーションをとっている

これも本当です!

上記の医療職種の方たちと

患者さんに1番良い医療を

提供するために

コミュニケーションをとっています!

③忙しそう

→これは時期によりますね。

忙しい時は忙しいですが、

忙しくない時は本当に暇です。

忙しいのは特に

実習のある3年生ですね。

それ以外は他の学部の人と

同じようにサークルやバイトなども

余裕でできます!

④実習で患者さんにケアするとき出来るかな

→基本的に患者さんにケアするときは

先生がそばで見守っていてくれているので

安心です!

⑤注射を友達にするのかな、怖いな

→看護師の免許が無いと出来ないので

注射を友達同士でやることはありません。

やるとしても人形です!

全体的に想像してたよりも

安心できる環境だなと思いました!

看護学部について知るたい人は

ぜひ聞いてくださいね!

昨日の担任助手からの質問

Q,大学で一番楽しい授業教えて下さい!

A,実習の授業が

1番楽しいしやりがいがあります!

Q,大学生活で1番楽しみに

していたことはなんですか?