模試後の勉強計画 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 8月 28日 模試後の勉強計画

 

 

こんにちは!! 東進の溝渕です。

本日は第四回8月センター試験本番レベル模試でした!!

受験した方はお疲れ様でした。

 

結果次第では、落ち込んでいる方喜んでいる方、様々だと思います。

しかし、一喜一憂するのは今日までです。

今回の模試は9月以降の勉強計画を立てる上で非常に重要な模試です。

結果から自分の弱点を分析しましょう!!

 

ポイント①

当たり前ですが、自己採点は当日にする!

月日と共に、人の記憶は薄れます。

自分が解けなかった悔しさを忘れないうちに、自己採点をしましょう。

次に同じ形式の問題が出題されたら、確実に解けるように。

 

ポイント②

自己採点は正確に。

本番では自己採点の結果を予備校へ提出し、出願などを決定していきます。

センターでは1点の間に5000人いると言われています。

1点のミスでいわゆる足切りされてしまうことも考えられます。

気を付けましょう!!

 

ポイント③

すぐさま勉強計画を立てましょう!

9月以降は過去問主体の勉強計画になります。

自己採点の結果を速やかに分析し、弱点を復習してください。

勉強計画は具体的であればあるほど良いでしょう。

 

___________________________________

Q.無人島に必ず持っていくものはありますか???

A. カメラ  

1日ごとに自撮りします。

生還したら、髭が伸びていくパラパラ漫画作ります。

 

次回の担任助手への質問

Q. 結婚したい元素記号ランキングを教えてください。